「歩いているのに、走っていた。」ウォーキングバイシクル誕生!

@Press / 2014年4月30日 15時0分

ウォーキングバイシクル イメージ1
片山工業株式会社(本社:岡山県、代表取締役社長:片山 昌之)は、4月30日にホテルニューオータニ(東京都千代田区)において記者発表会を開催し、自動車でもオートバイでもなく、そして従来型の自転車とも異なる全く新しい乗りもの「ウォーキングバイシクル」の製品化を発表致しました。

若者から中高年まで、幅広い世代を対象にしている本製品は、そのまま公道走行が可能で、誰もが簡単に運転ができる快適で安全な乗りものです。(道路交通法における「普通自転車」の規格に準拠しています)
本製品は3つの車輪を持ち、「歩くような」動作をペダルに伝えることで、電動アシストにより前進します。

開発にあたっては、国際的な自動車部品メーカーとして国内有数の地位を築いている片山工業の技術開発チームと、第1級のデザイナーやブランディング専門家が“アドバイザリースタッフ”として参画し、デザイン性やファッション性をも備えています。

Wellness+Universal+Design+Eco and Fun!

ウォーキングバイシクル イメージ1
http://www.atpress.ne.jp/releases/45742/img_45742_1.jpg

○寸法     L:1200mm
        W:595mm
        H:1080~1230mm
○重量     36.3kg
○製造     片山工業株式会社
○発売時期   2014年10月予定
○販売価格   29万円を予定
○生産台数   3年後に年間10万台を目標
○ショールーム 2014年7月東京・表参道エリアにオープン予定

スペック等、より詳しい情報は公式ウェブサイトでご覧いただけます。
製品写真は公式ウェブサイトよりダウンロードしてご使用いただけます。

公式ウェブサイト
http://www.wbc-network.com


【ウォーキングバイシクルの特長】
つくりたかったのは、
歩くより速く、
自転車よりカンタンな乗りものです。

若者から大人世代まで。
人にも環境にも優しいニューヴィークル。
三輪だから転びにくい。サドルがないからエイヤッとまたがらなくても乗れる。排気ガスは出ないから空気を汚さない。そして何より乗ることが楽しい。
人と環境への優しさ--ウォーキングバイシクルには“この時代の当たり前”がきちんと詰まっています。

自転車の規格に準拠。だから公道を走れます。
ウォーキングバイシクルは、道路交通法における普通自転車の規格に準拠しています。一般の自転車同様に公道を走れるし、コンパクトなサイズだから、マンションのエレベーターにもそのまま入っていけます。

@Press

トピックスRSS

ランキング