老舗エステサロンが運営する「食べて健康になれるレストラン KAYORE」が低GI値の食材でダイエット中でも安心のカフェメニューをスタート!

@Press / 2014年6月5日 12時30分

カヨレ玄米粉ワッフル(シナモンアップルキャラメリゼ)
京都や大阪でエステサロン(ハンドデトックスサロン ルナシア)を展開する株式会社A.S company(所在地:京都下京区、代表取締役:吉野 由美子)は、当社が運営する「食べて健康になれるレストラン KAYORE」(京都市中京区蛸薬師烏丸西入橋弁慶町222 ヒライビル2階)に、新しく玄米粉ワッフルのカフェメニューを加えました。

昨年こだわりの農家がつくった食材や、本物の調味料を使うことで、「食の大切さ」を感じることができるレストランをオープン。そして、女性が待ち焦がれていた、低GI値で太りにくい食材の玄米ワッフルをメインに、ダイエット中でも安心のカフェメニューをスタートさせました。
メニューは甘麹ドリンク、スムージー、玄米粉ワッフルと充実。エステサロン運営だからこそ、食べることでデトックスされ、キレイになり、元気になれることが期待できます。
「美味しく食べて健康で、キレイになれる」新しいカタチのレストランです。


◆玄米ワッフルの特徴◆
(1)「豊富な栄養」
玄米は完全栄養食品と呼ばれています。この玄米を細かく粉砕した粉を使用することで、消化・吸収がしやすくなります
(2)「デトックスパワー」
玄米は食物繊維が多く含まれています。また、解毒作用のあるフィチン酸も含まれます。フィチン酸は体内の有害物質を体外へと排出してくれ、「スイーツでデトックス」を可能とします。


◆KAYORE3つのポイント◆
(1) コンセプトは「美味しく食べて健康でキレイになれる」レストラン
ヘルシー料理の味のイメージを覆す美味しさ
(2) 「食の大切さ」が学べるレストラン
食のイベント、レシピ公開、広報誌(2014年度は京野菜スイーツのFLAVORS(フレーバーズ)とのコラボイベント開催)
(3) エステサロン運営のレストラン
太りにくい食材、デトックスできる食材、安心食材(冷凍&加工物未使用、調味料も良質のものを使用)


◆KAYORE概要◆
<料理について>
20年間料理の世界にいる女性シェフによる料理は本格派。
たくさん食べても胃がもたれにくいため、女性はもちろん、メタボを気にされている男性にも好評を頂いております。

<メニューについて>
当社はエステの会社として18年間健康とキレイに携わってきました。そこでいきついた答え、それは、身体にとって大切なのは「常に身体を健康な状態にすること」ということです。そのためには、「食べること」は不可欠です。しかし「キレイになりたい=痩せたい」女性の多くは、「炭水化物抜きダイエット」で実現しようとする傾向が多く見られます。しかし、それは「痩せる」のではなく、「やつれている」つまり、「不健康な身体」になってしまっているのです。
当社は「食べることで健康にキレイになるお店」を実現させました。
全てのメニューが「食べることで健康になり、キレイになる」メニューです。
有機玄米リゾット、有機全粒粉パスタ、玄米粉ワッフル、フレッシュスムージー、バターも小麦粉も使用しないスパイシーカレーなどを揃えています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング