「資産をふやしたい」その想いに、新しい可能性を。 マネースクウェア プラス PROJECT【第一弾】トルコリラ / 円 取扱いスタート

@Press / 2014年9月5日 17時0分

プラスPJロゴ
 株式会社マネースクウェア・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:相葉 斉、以下 当社)は、この度、平成26年10月にホールディングス体制へと移行することを記念して「マネースクウェア プラス PROJECT」をスタートいたします。


■概要
 当社は、平成26年10月1日(水)にホールディングス体制へと移行することを記念して、お客様の運用成績をプラスにするための本質的なサービスの提供を目的とした、「マネースクウェア プラス PROJECT」(以下 当プロジェクト)をスタートいたします。
 当プロジェクトの第一弾として、「通貨戦略に新しい可能性を。」と題して、9月20日(土)に新通貨ペア「トルコリラ / 円」の取扱いを開始いたします。
 トルコリラの特徴として、高金利でダイナミズムのある値動き、かつ価格帯の安さが魅力で、当社にとってこれまでなかった特徴を持つ通貨ペアであり、自信を持ってお届けする新通貨ペアになります。

<開始日:9月20日(土) 予定>


■トルコリラ通貨について
 ヨーロッパの東に位置し、黒海・エーゲ海・地中海に囲まれたアジアとヨーロッパの2つの州にまたがる国、トルコ共和国。その通貨である「トルコリラ」は、平成26年8月23日現在、1トルコリラあたり約48円で取引されています。しかし、同通貨は7年前の平成19年には100円に迫る価格で取引され、平成23年には過去最安値となる40.24円を記録しており、相場変動が大きい通貨と言えます。
 高金利で、価格帯の安さと変動の大きさを合わせ持つ、新興国ならではのダイナミズムこそが大きな魅力!

[1通貨あたりの価格]
トルコリラ   :47.76円
米ドル     :103.86円
NZドル     :87.24円
南アフリカランド:9.69円


<1,000通貨単位でのお取引が可能。>
 トルコリラ / 円は1,000通貨単位でのお取引が可能で、当社の取扱い通貨において最も少ない証拠金必要額でお取引いただける通貨ペアとなります。これは当社のトラップリピートイフダン(トラリピ)をはじめとする様々なFX戦略で、利益率の向上に寄与することが見込める通貨ペアです。


[1通貨あたりの価格]
トルコリラ   :47.76円
米ドル     :103.86円
NZドル     :87.24円
南アフリカランド:9.69円

[最低取引単位]
トルコリラ   :1,000通貨
米ドル     :1,000通貨
NZドル     :1,000通貨
南アフリカランド:1万通貨

@Press

トピックスRSS

ランキング