子どもたちに大人気の「ドラゴンボール改」で毎日楽しみながら歯みがきをする習慣作りを応援 『ライオンこどもハブラシ6-12才用 ドラゴンボール改』新発売

@Press / 2014年9月16日 10時30分

ライオンこどもハブラシ6-12才用 ドラゴンボール改 (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション※商品写真ご掲載の際は、コピーライトマークをお入れください。
 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、子どもたちに大人気の「ドラゴンボール改」のキャラクターをデザインした『ライオンこどもハブラシ6-12才用 ドラゴンボール改』を、2014年10月1日(水)より全国にて新発売いたします。

商品イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/51102/img_51102_1.jpg
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
※商品写真ご掲載の際は、コピーライトマークをお入れください。

1.発売の狙い
 当社調査によると、保護者が子ども用のハブラシを購入する時のポイントは、「子どもの好きなデザイン・色」(53%)に次いで、「子どもの好きなキャラクター」(47%)で、子供が楽しみながら歯みがきをする習慣を身につけるよう、子どもの好みに合ったキャラクターデザインであることを重視して購入しています。
 そこで、この度、子どもたちに人気の高い「ドラゴンボール改」を新たに採用し、『ライオンこどもハブラシ6-12才用 ドラゴンボール改』を新発売いたします。


<ドラゴンボール改>とは、
 テレビアニメ「ドラゴンボールZ」のデジタルリマスター版。2014年4月から「魔人ブウ編」が放送開始され、前作「改(セル編)」までの平均視聴率は小学生男子・女子ともに高く、子どもたちに広く愛されています。
http://www.atpress.ne.jp/releases/51102/img_51102_2.jpg


2.発売日・地域 2014年10月1日(水) 全国


3.商品特長

(1)先端丸形カットの毛先で、歯の高さが不揃いな生え替わり期の口の中もきれいにみがける

 永久歯に生え替わる時期の口の中は、歯の高さが凸凹になっています。特に6才頃に生えてくる第一大臼歯(通称:6才臼歯)は、一番奥に生え、さらに、完全に生えるまでに時間がかかるので、その間はハブラシが届きにくくムシ歯になりやすくなります。
「先端丸形カット(下図参照)」の毛先なので、生えたばかりの高さが低い歯にもしっかり届き、きれいにみがけます。
http://www.atpress.ne.jp/releases/51102/img_51102_3.jpg

(2)太めで角のないハンドルなので、子どもの小さい手でもしっかり握れる

(3)パッケージとハンドル部分に「ドラゴンボール改」のデザインを採用

(4)日本学校保健会推薦品


4.容量・価格
商品名 :ライオンこどもハブラシ6-12才用 ドラゴンボール改
小売価格:オープン価格


<参考>『ライオンこどもハブラシ』シリーズのラインナップ

ブランド名 :ライオンこどもハブラシ

適用年齢  :0-3才用
       1才半-5才用
キャラクター:それいけ!アンパンマン

適用年齢  :6-12才用
キャラクター:ドラゴンボール改(※)
       イナズマイレブンGO
       まめゴマ
       星のカービィ
       ※印が新製品です。


<消費者の方>お客様センター 0120-556-913

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ドラゴンボール改先端丸形カット

@Press

トピックスRSS

ランキング