iPad、iPhone、Windowsによるペーパーレス『現場帳票』記録・報告・閲覧ソリューション『ConMas i-Reporter』導入社数150社、11,200ユーザー突破

@Press / 2014年11月19日 15時0分

i-Reporter
製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)が開発・販売する電子帳票ソリューション『ConMas i-Reporter』の導入社数が、2014年11月に150社、11,200ユーザーを突破したことを発表致します。


■『ConMas i-Reporter』について
『ConMas i-Reporter』は、あらゆる現場で行われている紙帳票を使用した記録・報告・閲覧を、iPad,iPhoneを使用した現場完結型の全く新しいスタイルへと変える電子帳票ソリューションです。

事務所に戻ってから行っていた集計作業、報告書の作成やシステムへの転記をなくし、全ての作業を現場でタブレットやスマートフォンから完結できます。記入した帳票データーを現場からサーバーへアップロードするだけで、関連するシステムへの連携など全ての記録・報告がリアルタイムに共有できます。管理者はPCやモバイルのWebブラウザから簡単に記録・報告を検索、参照や編集、承認が可能となります。

今までの記録・報告業務、点検業務のスタイルを変革し、お客様のビジネスのスピードと生産性を高め、コスト削減、業務品質、情報鮮度を格段に向上させます。


■主な導入先
業種別では、シムトップスが従来製品の販売対象としてきた製造業が約半数を占めています。しかし、帳票を利用する現場は非常に多くの業種、分野にわたり、保守点検やメンテナンス、近年タブレットの導入が加速している建設業をはじめ、倉庫・運輸、飲食店の店舗巡回、情報・通信、訪問医療などの分野でも導入されています。

ご導入いただいた企業様では、70%の作業時間短縮や60%のコストダウン、日報作成時間の90%削減など、大きな導入効果を実現しています。

・旭テック株式会社様
 用途:鍛造日報やチェックシートの電子化
 効果:鋳造日報の作成に、従来は毎朝45分かかっていたところ、5分に短縮。
 ※ インタビュー動画も同時に掲載されておりますので、是非ご覧ください。
   http://youtu.be/M2E36iWYXpg

・積水成型工業株式会社様
 用途:射出成型の製造日報の電子化
 効果:月間300時間かかっていた日報集計、管理業務が月間130時間に短縮。

・戸田建設株式会社様
 用途:工事の記録や報告書の作成・運用
 効果:1日あたり約25%の作業短縮。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング