『阪神電車で甲子園へ行こう!』CMを4月7日から放映 ~藤浪選手・梅野選手のバッテリーが共演。全駅での構内放送も実施~

@Press / 2015年4月6日 15時45分

イメージ
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、阪神タイガースが球団創設80周年を迎えることを記念し、阪神甲子園球場での本拠地開幕を迎える4月7日(火)から梅田駅「駅SIGHT」、甲子園駅デジタルサイネージ等において、これからの阪神タイガースを背負う藤浪晋太郎選手と梅野隆太郎選手が出演する『阪神電車で甲子園へ行こう!』CMを放映します。

このCMは、グループの代表的なシンボルである阪神タイガースを支えていただいているファンの方々への感謝の気持ちと記念すべきシーズンでの活躍の期待を込めて放映するもので、阪神電車に乗って甲子園に向かう際のワクワク感を連想させる内容です。
更に、同時に藤浪晋太郎選手と梅野隆太郎選手による『阪神電車で甲子園へ行こう!』駅構内放送(音声のみ)も全線各駅の駅構内で放送します。
球団創設80周年のメモリアルシーズンにおいて栄光を勝ち取るために、戦いに挑む阪神タイガースへのますますのご声援をよろしくお願いします。


1 CMの概要
(1)放映期間
   2015年4月7日(火)~シーズン終了(予定)
(2)放映する駅施設
 [1] 阪神電車梅田駅「駅SIGHT」(同駅東改札口)
 [2] 阪神電車甲子園駅デジタルサイネージ(同駅西改札口)

このほか、本日から、次のサイトでもご覧いただけます。
・ 阪神電車Webサイト
  http://rail.hanshin.co.jp/
・ You Tube
  https://youtu.be/ya9ihMIckBY

2 駅構内放送(音声のみ)の概要
(1)放送期間
   2015年4月7日(火)~シーズン終了(予定)
(2)放送する駅
   全線(阪神本線、阪神なんば線、武庫川線及び神戸高速線)各駅
   ※ただし、大阪難波駅、西代駅は除く。
(3)放送時間
   7時頃~19時頃


阪神電気鉄道  http://www.hanshin.co.jp/

リリース(PDF) http://www.hanshin.co.jp/company/press/pdf/20150406-cm.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イメージ イメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング