業界向け食用金箔がシロップ・タブレット・チョコスプレーの新形態で登場 4月発売、夏には一般向けにも展開を予定

@Press / 2016年3月15日 10時30分

金箔入りシロップ使用イメージ
株式会社箔一(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:浅野 達也)は、扱いが簡単で、手軽に食品に添付ができる食品業界の法人向け食用金箔の新商品3種『金箔入りシロップ』『金箔入りタブレット』『金箔・銀箔チョコスプレー』を2016年4月に発売いたします。
本商品は、2016年3月8日(火)~11日(金)まで幕張メッセで開催された『FOODEX JAPAN 2016』にて発表いたしました。


■開発・発売の背景
これまで飲食店やメーカーで一般的に使用されていた「切り廻し」と言われる金粉は、非常に軽く扱いが難しいという難点がありました。また、金粉が静電気で容器に付着してしまうことも多く、一定量を食品に添付することが難しいため、正確な原価管理が困難という問題点もありました。
そこで当社では、これらの金粉の“難点”に着目し、「原価管理が容易である」「誰でも金箔を使いやすい」「一定量を添付できる」「テイクアウトに使える」などのメリットをもたらす食用金箔を開発いたしました。


■扱いやすく原価管理が容易な食用金箔
今回発売するのは、食品業界の法人向け食用金箔『金箔入りシロップ』『金箔入りタブレット』『金箔・銀箔チョコスプレー』の3種です。2016年夏には、一般向け商品としての展開、発売も予定しています。

【商品概要】
<金箔入りシロップ>
◆使い方
あらかじめ金箔を溶かしたシロップをかけるだけで金箔をつけることができます。みつ豆や杏仁豆腐などの他、テイクアウト用のスイーツにもご利用いただけます。
容量:6g/袋

▼金箔入りシロップ使用イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_1.jpg
▼金箔入りシロップを使用したみつ豆(イメージ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_2.jpg

<金箔入りタブレット>
◆使い方
タブレットを液体に入れるだけで、シュワッと溶けて金箔が浮かび上がります。日本酒やスパークリングワイン、お吸い物などにご利用いただけます。
容量:1個/袋

▼金箔入りタブレット発泡イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_3.jpg
▼金箔入りタブレットを使用した日本酒(イメージ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_4.jpg

<金箔・銀箔チョコスプレー>
◆使い方
これまでになかった金箔・銀箔のカラーチョコスプレーです。ドーナツやカップケーキの他、ソフトクリームなどとの相性も抜群です。
容量:《金》50g/袋 《銀》100g/袋 《ゴールドミックス》200g/袋 《シルバーミックス》200g/袋

▼金箔チョコスプレーを使用したドーナツ(イメージ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_5.jpg

※ 販売店、価格などはお問い合わせください。
https://www.hakuichi.co.jp/support/total.html


■『FOODEX JAPAN 2016』にて発表
2016年3月8日(火)~11日(金)まで、幕張メッセにて開催された『FOODEX JAPAN 2016』で新商品3点を発表いたしました。
メーカーの方や飲食店の方まで幅広くご好評いただき、「日常品から、高級ギフトまで様々な商品に活用できる」とのコメントもいただいております。

▼『FOODEX JAPAN 2016』ブース
https://www.atpress.ne.jp/releases/94170/img_94170_6.jpg


■会社概要
商号 : 株式会社箔一
所在地: 〒921-8061 石川県金沢市森戸2丁目1-1
代表者: 代表取締役社長 浅野 達也
URL  : http://www.hakuichi.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

金箔入りシロップを使用したみつ豆(イメージ) 金箔入りタブレット発泡イメージ 金箔入りタブレットを使用した日本酒(イメージ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング