ファンデーションいらず!美容オイルベースの化粧下地誕生

美容最新ニュース / 2019年12月6日 22時15分

1本で6役の無添加コスメ2019年12月6日(金)、株式会社ハーバー研究所は、株式会社イトーヨーカ堂と株式会社日テレ7とのオリジナルブランド『HABA sis(ハーバー シス)』から、化粧下地「シークレットカバー スクワランベース」を発売する。

同ブランドは、「すっぴんがキレイと言われる肌を目指す」無添加コスメブランドだ。この度発売となる「シークレットカバー スクワランベース」は、化粧下地、ファンデーション、コントロールカラー、ハイライト、UVカット、美容オイルの6役が1本で完了するオイルベースの化粧下地だ。

美容液成分たっぷりで美肌へ導く同製品には、美容オイルであるスクワラン、ローズヒップオイル、マカデミア種子油に加えて、ローズプラセンタなどの美容液成分90%が配合されている。つけている間中、肌の潤いやハリをサポートしてくれる。

さらに、3種のスキンパウダーが配合されている。ハイライト効果や光が乱反射する微粒子3Dパールやソフトフォーカスパウダーが配合されており、シミや毛穴を目立たなくして、透明感や立体感のある肌を演出してくれる。また、皮脂吸着パウダーにより、サラサラの肌をキープできる。

カラーは、どんな肌色にもなじむオークル系。刺激やアレルギー性の低いミネラルカラーを使用している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ハーバー研究所
http://www.haba.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング