アウディQ5ハイブリッド 新車情報・購入ガイド クワトロ(AWD)+ハイブリッド! 待望の組み合わせが誕生!!【ニュース・トピックス:アウディ】

CORISM / 2013年1月30日 7時7分

アウディQ5ハイブリッド

燃費はイマイチだが、パワフルな走りが際立つ!

 アウディは、全幅1900mmというワイドなボディをもち、洗練されたタフネスなアウディQ5に、ハイブリッドモデルを追加して、2月1日より発売を開始する。

 新型アウディQ5ハイブリッドは、Q5の優れたパフォーマンスはそのままにA8ハイブリッドと同じ155kW(211ps)を発生する2.0 TFSIエンジンと、出力40kW(54ps)の電気モーターと組み合わせたハイブリッドシステムを搭載する。このハイブリッドシステム合計のパワーは 180kW(245ps)、トルクは480Nmと5Lのガソリンエンジン並のトルクを発揮する。

 A8ハイブリッドとの違いは駆動方式。A8ハイブリッドは、FFなのに対して、Q5ハイブリッドは8速ティプトロニックにquattro(クワトロ)システム(フルタイム4WD)の組み合わせとなっている。

 A6ハイブリッドもFFだったので、唯一クワトロシステムと組み合わされたハイブリッドモデルとなっている。アウディのコア・コンピタンスのひとつがクワトロ。それだけに、最もアウディの魅力を表現するハイブリッドモデルといえる。

 また、2Lながら245psと480Nmというパワーとトルクは、もはや燃費重視という印象はあまりなく、よりスポーティな走りを意識したハイブリッドという印象。そのため、燃費は12.7km/Lとハイブリッドとしては、エッ? と思う程度。レクサスRX450hが16.8km/Lなので、その差は大きい。ただし、RX450hは249osと317Nmなので、走りのパフォーマンスはアウディQ5ハイブリッドが勝る。

 Q5ハイブリッドとRX450hを比較する場合、走りのQ5ハイブリッドか、燃費のRX450hか、という選択になるだろう。価格は715万円とQ5ハイブリッドが少々高価となっている。

 アウディQ5ハイブリッドに積載されるリチウムイオンバッテリーは、定格1.3kWhで日産フーガ ハイブリッドとほぼ同じ容量をもち、EVモードでの最高速度は 100km/h、60km/hの定速による航続距離は最大3kmEV走行できる。このパワートレインは、エネルギー回収およびブースティング機能も備え、燃費性能は 12.7km/L(JC08モード)となっている。

 アウディQ5のガソリン車は、直噴2.0L直4の2.0 TFSI、そして直噴3.0ℓ V6スーパーチャージャーエンジンの3.0 TFSIの2タイプがあり、ハイブリッドが登場したことにより、3つのエンジンラインアップをもつ。これにアウディが欧州で人気を誇るクリーンディーゼルが加われば、まさに無敵の布陣となるだろう。

■アウディQ5ハイブリッド価格 715万円

新車情報・新車試乗評価CORISM

CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング