ヴィヴィアン・ウエストウッドマンよりアイウエアデビュー

FASHION HEADLINE / 2013年12月25日 15時0分

写真

骨をモチーフにしたブリッジがポイントのアビエイターモデル。先セルにはウェーターオーブ

「ヴィヴィアン・ウエストウッド マン(Vivienne Westwood MAN)」がブランド初となるアイウエアを発売する。サングラス4種類、オプティカルフレーム7種類をラインアップする。

サングラスには、アビエイターやウエリントン、ボストンモデルなどが登場。ボーンモチーフのブリッジやオーブがあしらわれたデザイン。価格はいずれも1万9,950円。

オプティカルフレームはトレンドであるクラシックテイストをベースに、ヴィヴィアンのアイコニックな柄やジュエリーのモチーフ、木目調生地を使用したブロウタイプなどを取り入れたコレクション。フレームのみで価格は1万9,950円から2万9,400円。

12月より、全国の主要百貨店にて販売。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング