レイヤードで楽しむポール&ジョーのパリジャンファンタジー【14-15AWウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年6月9日 19時0分

ポール&ジョー 14-15AWウィメンズコレクション

「ポール&ジョー(PAUL & JOE)」の14-15AWコレクションでは、クリエーティブディレクターのソフィー・メシャリー(Sophie Mechaly)は、ブランドのアイデンティティでもある“パリジャンファンタジー”のムードを色濃く反映させた。

カーキ、ブラック、エクリュ、マリンブルーなど落ち着いた秋のカラーをベースに、ブライトオレンジ、アイスブルー、ストローイエローなど鮮やかな差し色で彩った。シルクやガザール、フリースなど様々な素材にジオメトリック柄や花柄がプリントされている。キルト素材やギピュールレース、アルパカのシアリングファーなど冬ならではの素材も多用。中綿やカラフルなライニングなどでスポーツの要素も加えている。

アイテムは、オーバーサイズのコートやブルゾン、リバーシブルのボンバージャケットやショートからマキシまで様々な丈のスカートやパンツ、リブ織りのシルクブラウスやポロネックニットなどをラインアップ。レイヤードにより、リアルなパリスタイルを提案している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング