”戦う精霊”がメイドになって一緒に生活! シミュレーションRPG『禁忌のマグナ』ゲームシステム公開

ガジェット通信 / 2014年6月10日 16時15分

じっくりとプレイ出来るやり込み要素_01

10月2日発売予定のニンテンドー3DS専用ソフト『禁忌のマグナ』。今作のポイントである「メイドインシステム」「CLTシステム」「ETRシステム」などの多彩なシステムを紹介する“このゲームのポイント”ページと、物語を彩る“アニメーション”ページが公式サイトで公開されました。

『禁忌のマグナ』はある女の子との出会いをきっかけにはじまる物語と、様々な個性を持つ“精霊”たちを使い分けてバトルを繰り広げるアクション要素を持った戦略的なシミュレーションRPG。宿屋を経営する主人公・ルクスは、精霊という謎の存在をめぐる戦いに巻き込まれていきますが、バトルと精霊たちとの宿屋生活を満喫できるという、戦いの日々の中にも癒やし要素が盛り込まれたゲームとなっています。

●ゲーム内アニメーションと魅力的な声優によるイベントの実装!

ゲーム内アニメーション_01

ゲーム内アニメーション_02

物語の重要なシーンでは、美麗なアニメーションによる演出が登場。佐藤利奈さん・茅野愛衣さん・斎藤千和さん・茅原実里さん・小清水亜美さん・大坪由佳さんほか魅力的な声優陣によって、ストーリーをより楽しむことができます。

●精霊たちとのハーレム生活が味わえる!:メイドインシステム

『宿屋パート』では、仲良くなった精霊たちがメイドとして住み込みで働くようになり、日常生活の中で、精霊たちとの会話やイベントを楽しむことができます。可愛くて強い精霊たちがメイドになってくれるなんて!

精霊たちとのハーレム生活_01

宿屋のフロントは、みんなが集まる憩いのスペース。

精霊たちとのハーレム生活_03

宿屋にあるキッチンでは、料理好きな精霊との会話が弾む?

精霊たちとのハーレム生活_04

精霊・ディアーナの部屋。戦闘時からは想像できない、可愛らしい部屋。

●本格的なシミュレーションRPGをアクション操作で気軽に楽しめる!:CLTシステム

バトルパートでは、“CLTシステム(Connect Lead Time System)”により、アクションゲームのような操作でスピーディーなバトルが展開。敵と味方が交互に行動する戦略的なターン制でありながら、アクションゲームのような操作で爽快感を味わえます。

本格的なシミュレーションRPG_02(下画面)

本格的なシミュレーションRPG_03

精霊たちは戦闘のエキスパート。キャラクターごとに攻撃範囲や移動距離が異なります。最適なポジションを探して、大勢の敵を一網打尽にすることも!

本格的なシミュレーションRPG_05

敵をまとめてターゲット!

本格的なシミュレーションRPG_06

一刀両断で、大ダメージを与える! アクションゲームのようなプレイ感覚。

●じっくりとプレイ出来るやり込み要素も充実!

精霊との信頼関係を築くことでバトルの能力が向上する「ETRシステム」をはじめ、特殊なイベントなど、精霊たちとの関係強化を中心としたやり込み要素が充実。

じっくりとプレイ出来るやり込み要素_01

シャルロッテにはいろいろと悩みもあるみたい。二人きりなら聞いてあげられるかも!?

じっくりとプレイ出来るやり込み要素_02

宿屋で信頼関係を築いて、ベアトリーチェの必殺技「アイスブファイル」を解放、戦闘力アップ!

公式サイトではディザームービーも公開中。キャラクターページでは、個性豊かな精霊たちの性格や、戦闘服とメイド服姿も見ることができるのでチェックしてみてください。

TOP

<商品スペック>

タイトル:禁忌のマグナ

ジャンル:シミュレーションRPG

対応機種:ニンテンドー3DS

プレイ人数:1人

発売日:2014年10月2日(木)予定

価格:5980 円+税

レーティング:審査予定

先着購入特典:“ゆうべはおたのしみでしたね”(禁)宿屋お泊りセット(潜入アイマスク+ドラマCD)

公式サイト:

http://www.maql.co.jp/special/game/3ds/kinki/

(C)2014 MarvelousAQL Inc.

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング