[CL]内田フル出場のシャルケは4失点逆転負け…2位キープも混戦に

ゲキサカ / 2014年11月6日 6時59分

[CL]内田フル出場のシャルケは4失点逆転負け…2位キープも混戦に

[11.5 欧州CLグループリーグ第4節 S・リスボン4-2シャルケ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は5日、各地でグループリーグ第4節2日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)は敵地でFW田中順也の所属するスポルティング・リスボン(ポルトガル)と対戦し、2-4で敗れた。内田は右SBでフル出場も4失点の逆転負けで初黒星。田中はベンチ外だった。

 シャルケは前半17分、MFデニス・アオゴのFKがFWイスラム・スリマニのオウンゴールを誘い、先制に成功。しかし、S・リスボンも同26分にDFジェフェルソンのFKにDFナビ・サールが頭で合わせ、すぐさま同点に追いついた。

 シャルケは前半36分、右サイドをオーバーラップした内田がMFチネドゥ・オバシとのワンツーから中に切れ込み、中央のFWクラース・ヤン・フンテラールにパス。フンテラールが落としたボールをMFマックス・マイヤーが左足で狙ったが、シュートはゴール上に外れた。

 前半のシャルケの決定機はこのシーンぐらい。ホームのS・リスボンが徐々に試合の流れを引き寄せ、1-1の同点で後半に折り返すと、後半7分に逆転した。左サイドでサイドチェンジのボールを受けたMFナニが内田、オバシの2人を引き付け、後方でフリーになったジェフェルソンにマイナスのパス。ジェフェルソンは豪快な左足ミドルをゴール右隅に蹴り込んだ。

 2-1と勝ち越したS・リスボンは後半27分、途中出場のMFアンドレ・カリージョが右サイドをドリブルで突破。DFクリスティアン・フクスを抜き去り、ゴールライン際までえぐって折り返すと、逆サイドでフリーになっていたナニが右足で難なく押し込んだ。

 一転して2点を追う展開となったシャルケは後半43分、途中出場のMFケビン・プリンス・ボアテングからパスを受けたアオゴのゴールで2-3と追い上げたが、S・リスボンは後半アディショナルタイムにスリマニがダメ押しの4点目。4-2の逆転勝ちで初勝利を飾った。

 この結果、シャルケは勝ち点5のまま2位をキープしたものの、S・リスボンも勝ち点を4に伸ばし、1差に迫った。この日、チェルシー(イングランド)と引き分けたマリボル(スロベニア)は勝ち点3。勝ち点8で首位に立つチェルシーが頭一つ抜け出し、2位以下の3チームが勝ち点2差にひしめく混戦となっている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
欧州CL14-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング