浦和MFマルシオ・リシャルデスが交通事故…女性が負傷

ゲキサカ / 2014年11月10日 22時10分

浦和MFマルシオ・リシャルデスが交通事故…女性が負傷

 浦和レッズは10日、MFマルシオ・リシャルデスが交通事故を起こしたと発表した。

 事故があったのは10日午前8時45分頃、さいたま市浦和区の路上で、マルシオ・リシャルデスの運転する乗用車が女性の運転する自転車と接触。接触した自転車に乗っていた女性は、病院で肋骨骨折と診断され、治療を受け帰宅した。なお、マルシオ・リシャルデスにケガはなかった。

 クラブは「ケガをされた方の一日も早いご回復を心からお祈り申し上げるとともに、多大なご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます」とコメントを発表するとともに、「マルシオ・リシャルデスに対して厳重注意を行うとともに、再発防止に向けてクラブスタッフ、全選手に向けて安全運転への取り組みを徹底してまいります」としている。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング