小野先発のスタンダールが公式戦5試合ぶりの白星!川島は出番なし

ゲキサカ / 2014年12月8日 4時10分

[12.7 ベルギーリーグ第18節 シャルルロワ0-1スタンダール・リエージュ]

 ベルギーリーグは7日、各地で第18節を行った。GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュは敵地でシャルルロワと対戦し、1-0で勝利した。今季3度目の先発出場となった小野は積極的にゴールに迫ったが、得点に絡めずに後半36分に途中交代。川島はベンチ入りも出番はなかった。

 前半6分、縦パスをPA右で受けた小野が華麗なステップから右足シュート。同21分にはハーフェーライン付近からMFムヤンギ・ビアがドリブルでPA内まで持ち込んだがなかなかゴールネットを揺らせない。それでも、同41分、カウンターからビアがGKとDFとの間にクロスを入れ、これをFWイゴール・デ・カマルゴが右足で押し込んで、1-0で前半を折り返した。

 後半14分、PA手前で流れるようなパスワークからビアがPA左で左足を振り抜く。これが枠をとらえ、GKの横を抜けるもライン上でスライディングで相手DFにクリアされ、追加点とはならなかった。同29分にはゴール正面でFKを与えてしまうが、GKテュラム・ユリアンの横っ飛びセーブで難を逃れた。

 終盤になるにつれてシャルルロワが攻勢を強めたが、スタンダールは猛攻を耐えしのぎ、1-0で逃げ切った。スタンダールは先月9日の第15節ゲンク戦以来、公式戦5試合ぶりの白星を挙げた。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング