[Fリーグ]湘南が2014年ホーム最終戦で浜松から7試合ぶり勝利を挙げる

ゲキサカ / 2014年12月8日 18時49分

[Fリーグ]湘南が2014年ホーム最終戦で浜松から7試合ぶり勝利を挙げる

[12.6 Fリーグ2014/15第24節 湘南2-0浜松 小田原アリーナ]

 Fリーグは6日、第24節を各地で行い、湘南ベルマーレ(Fリーグ)はアグレミーナ浜松と対戦した。10月11日の第17節で神戸に勝利して以降、6戦未勝利だった湘南だが、2-0の完封勝利で2014年のホーム最終戦を飾っている。敗れた浜松は、19試合未勝利となっている。

 序盤に浜松の攻撃を凌いだ湘南は、前半7分にFPボラが個人技から先制点を挙げる。さらに、その2分後にもボラが相手からボールを奪い、カウンターから追加点を決めて2-0とリードを広げた。

 後半に浜松は再び攻撃の手を強めるが、なかなか得点を挙げられない。湘南はGK鈴木陽太を中心にゴールを守り抜き、7試合ぶりに勝利を収めている。保田健二監督が復帰した浜松だが、監督の復帰を白星で飾ることはできなかった。

 12月12日から14日まで、横浜国際プールで行われるセントラル開催で、湘南は12日に神戸と、14日に名古屋と対戦する。一方、浜松は12日に浦安と、14日に北海道と対戦する。

[写真]2ゴールを挙げてチームを勝利に導いたボラ

湘南ベルマーレ 2-0(前半2-0) アグレミーナ浜松
<得点者>
[湘]ボラ2(7分、9分)
[浜]なし

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング