青山学院大新入部員、Jユースカップ決勝を戦ったDF高橋とMF池庭、日本高校選抜MF尾ノ上ら

ゲキサカ / 2016年3月9日 0時17分

青山学院大新入部員、Jユースカップ決勝を戦ったDF高橋とMF池庭、日本高校選抜MF尾ノ上ら

 関東大学1部リーグ復帰を目指す青山学院大が2016年度新入部員を発表した(関東大学サッカー連盟協力)。

 15年Jユースカップで優勝した浦和レッズユースの守備の要・DF高橋聡史と同準優勝の名古屋グランパスU18の主軸を務めたMF池庭諒耶、そしてコンサドーレ札幌U-18のFW久保田成悟主将が加入するほか、15年度全国高校選手権でベスト8へ進出した前橋育英高の司令塔を務めた日本高校選抜MF尾ノ上幸生主将、全国高校選手権ベスト8の富山一高のエースFW坂本裕樹、昨夏の全国高校総体で主力の左SBとして東福岡高の日本一に貢献している福重達也も青学大へ進学する。

 そのほか、プリンスリーグ東北で初優勝した尚志高のゲームメーカー、MF佐藤凌輔と新潟明訓高の強力ドリブラー・MF高橋怜大、三菱養和SCユースの最終ラインの一角を担ったMF多田大河、ともに全国高校総体に出場しているMF石井峻(日大藤沢高)とMF小田川樹(西武文理高)、そして武南高の中盤の要・福田寛人も青学大に加入する。

以下、青山学院大の16年度新入部員
▽DF
福重達也(東福岡高)
高橋聡史(浦和レッズユース)

▽MF
佐藤凌輔(尚志高)
尾ノ上幸生(前橋育英高)
池庭諒耶(名古屋グランパスU18)
高橋怜大(新潟明訓高)
多田大河(三菱養和SCユース)
石井峻(日大藤沢高)
小田川樹(西武文理高)
福田寛人(武南高)

▽FW
久保田成悟(コンサドーレ札幌U-18)
坂本裕樹(富山一高)

[写真]前橋育英の尾ノ上主将は青学大へ

※3月7日発表分。関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング