イニエスタがJリーグにやってくる!?スペイン複数メディアが報道

ゲキサカ / 2018年5月8日 12時16分

アンドレス・イニエスタに日本行きの可能性が浮上

 バルセロナが誇る“天才司令塔”がJリーグに移籍する可能性が急浮上した。スペイン大手スポーツ紙『マルカ』など複数メディアが報じた。

 今季限りでのバルセロナ退団を表明しているイニエスタ。「バルサとは対戦したくないので、欧州クラブではプレーしない」と語り、中国のクラブが移籍先の候補として挙げられている。しかし、候補とみられていた重慶力帆がイニエスタ獲得を否定し、その可能性が消滅した。

 同紙はオーストラリア、アメリカの可能性があるとしつつも、イニエスタの未来は日本にあるとみている。その注目の移籍先候補はヴィッセル神戸だ。神戸はバルセロナと同じ『楽天』をメインスポンサーに持っており、同社の三木谷浩史社長がそのツテを利用して獲得を試みているという。

 以前の報道では、重慶力帆はイニエスタに対して年俸2700万ユーロ(約35億円)準備していると報じられていた。神戸はそれよりも少ない年俸だが、広告料などによってその差は埋められるという。契約期間は3年の予定。果たしてJリーグに世界的な超大物プレーヤーがやってくるのだろうか。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング