C・ロナウドの「驚異的」オーバーヘッド弾がUEFA選出年間ベストゴールに輝く

ゲキサカ / 2018年8月29日 16時43分

FWクリスティアーノ・ロナウドのオーバーヘッド弾

 UEFA(欧州サッカー連盟)が選出する年間ベストゴールが発表され、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドのオーバーヘッド弾が選出された。C・ロナウドは今回が初受賞となった。

 このゴールが生まれたのはレアル・マドリーに在籍していた4月3日、昨季UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第1戦のユベントス戦(3-0)。後半19分、DFダニエル・カルバハルのクロスを華麗なオーバーヘッドキックで沈めた。このゴールは対戦相手だったユベントスのサポーターからもスタンディングオベーションで称賛され、世界に衝撃を与えた。

 UEFAのホームページで行われたファン投票では34万6915票のうち19万7496票を集め、堂々の1位に輝いた。11人が候補に挙がる中、ファンの心を掴んだベストゴール。UEFAのテクニカルオブザーバーは「驚異的なテクニックとフィジカルを示した」と評した。
●セリエA2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング