書籍発売記念!内田篤人の8年半を写真で振り返る(22枚)

ゲキサカ / 2019年3月21日 12時17分

2010年7月、ドイツ・ブンデスリーガ1部の強豪シャルケに移籍

 内田篤人がドイツ・シャルケに移籍してから鹿島アントラーズ主将に就任した現在までを描いたノンフィクション、『内田篤人 悲痛と希望の3144日』(了戒美子著)が、内田の31回目の誕生日となる3月27日に講談社から発売となる。

 そこで発売を記念し、書籍の内容にちなんだ内田の名場面を一挙にお届けする。
 書籍の購入はこちら

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング