なでしこジャパンW杯メンバー23人の着用スパイクリスト発表!

ゲキサカ / 2019年5月14日 22時8分

なでしこジャパンメンバー23人の着用スパイクリスト

 日本サッカー協会(JFA)は10日、都内で記者会見を行い、FIFA女子ワールドカップ2019に臨む日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー23人を発表した。全23人の着用スパイクをゲキサカで独自リサーチし、着用スパイクリストを集計した(※2019年5月10日時点での着用スパイクで集計)。

 着用スパイクのメーカー毎の内訳はアディダス10人、ナイキ8人、ミズノ3人、プーマ2人となっている。2014年末まではなでしこジャパンの選手は代表活動期間中に限り、日本サッカー協会の公式サプライヤーであるアディダス社から一律にスパイクの提供を受けて全選手がアディダスのスパイクを着用していたが、そのアディダススパイク着用の制約は2015年に撤廃。現在では代表活動期間中も各選手が契約しているメーカーのスパイクを自由に着用できるようになっている。

 ちなみに前回大会の代表メンバー23人の着用スパイクのメーカー内訳はナイキ8人、アディダス7人、プーマ4人、ミズノ2人、アシックス1人、アンダーアーマー1人だった。DF宇津木は2015年から約4年間アンダーアーマーのスパイクを着用してきたが2019年からアディダスに変更。FW横山は4月4日の国際親善試合(フランス女子3-1日本女子)から着用スパイクをナイキからプーマに変更。FW岩渕は2014年から約5年間プーマのスパイクを着用してきたが2018年7月末からアディダスに変更している。

 全23人の中での最多着用スパイクは、アディダス『コパ19.1』とナイキ『ティエンポレジェンド7』で、ともに5人ずつ着用している。

なでしこジャパンW杯メンバー23人の着用スパイク詳細は以下の通り。

▽GK 1 池田咲紀子(浦和L)
ナイキ『ティエンポレジェンド7』

▽GK 18 山下杏也加(日テレ)
ナイキ『ファントムビジョン』

▽GK 21 平尾知佳(新潟L)
アディダス『ネメシス18.1』

▽DF 3 鮫島彩(INAC神戸)
アディダス『コパ19.1』

▽DF 2 宇津木瑠美(シアトル・レイン)
アディダス『コパ19.1』

▽DF 4 熊谷紗希(リヨン)
プーマ『ワン19.1』

▽DF 23 三宅史織(INAC神戸)
アディダス『ネメシス18.1』

▽DF 22 清水梨紗(日テレ)
ナイキ『ティエンポレジェンド7』

▽DF 5 市瀬菜々(仙台L)
アディダス『パティークグローロ16.1 HG』

▽DF 16 宮川麻都(日テレ)
ナイキ『ティエンポレジェンド7』

▽DF 12 南萌華(浦和L)
ナイキ『ティエンポレジェンド7』

▽MF 10 阪口夢穂(日テレ)
ミズノ『モレリア2』

▽MF 7 中島依美(INAC神戸)
ミズノ『モレリア2』

▽MF 15 籾木結花(日テレ)
ナイキ『ファントムビジョン』

▽MF 14 長谷川唯(日テレ)
ミズノ『モレリア2』

▽MF 6 杉田妃和(INAC神戸)
アディダス『コパ19.1』

▽MF 17 三浦成美(日テレ)
ナイキ『ティエンポレジェンド7』

▽FW 9 菅澤優衣香(浦和L)
ナイキ『スーパーフライ6エリート』

▽FW 8 岩渕真奈(INAC神戸)
アディダス『コパ19.1』

▽FW 20 横山久美(長野L)
プーマ『フューチャー19.1 NETFIT』

▽FW 11 小林里歌子(日テレ)
アディダス『パティークグローロ16.1 HG』

▽FW 13 植木理子(日テレ)
アディダス『コパ19.1』

▽FW 19 遠藤純(日テレ)
アディダス『ネメシス18.1』

 本大会でグループDを戦うなでしこジャパンは、初戦でアルゼンチン(日本時間6月10日25時キックオフ)、第2戦はスコットランド(同14日22時キックオフ)、第3戦はイングランド(同20日4時キックオフ)と対戦する。
●女子ワールドカップ2019特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング