1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

アクセサリーは「1つよりも2つ」シンプル服を格上げするアクセサリーの重ねづけ「真逆の法則」

GISELe / 2022年1月24日 20時30分

うまくいくアクセサリーの重ねづけ法則

服だけでなくアクセにもあるバランスが整って見える組み合わせの法則ポイントは太いと細い、まじめとふまじめ、ゴールドとシルバーというように、異なるものを重ねてできるメリハリ。甘さに知性、カジュアルにレディなど、1つよりも「2つつける」」ことで相乗効果のある、緻密なかけ合わせをプランニング。


【PLAN-A】
☑耳元で「大小のゴールドとシルバー」

GOLD + SILVER EAR CUFF
「真逆の法則」のもとゴールドとシルバーをMIX。大ぶりで無骨なデザインに向くシルバーに、リッチな印象を演出する小さなゴールド。それぞれの大きさのメリハリもバランスアップのポイント。耳に余白を残した飾り方なら、トゥーマッチにならない。

1.ゴールドミニイヤカフ(モデル着用・上) 15,400円、2.ゴールドミニイヤカフ(モデル着用・中) 22,000円/ともにココシュニック 3.シルバーイヤカフ(モデル着用・下) 17,380円/KNOWHOW(ノウハウ ジュエリー) カットソー 16,500円/SEA(エスストア)



【PLAN-B】
☑目立つイヤリングと華奢なバングル

THIN BANGLE + PEARL EAR CUFF
2粒のパールがほどこされたイヤカフを主役に抜擢し、それ以外はミニマルに。服になじませるように重ねた細いバングルが引き立て役となり、パールの静ひつで上品なイメージを強化。

1.シルバー×パールイヤカフ(上) 11,000円/アトリエ エスティーキャット 2.バングル 22,000円/TEN. うねりのある形にモード感も漂う。ネイビータートルネックニット 19,800円/BEIGE,(オンワード樫山) 〈モデル着用分〉ピアス(下)/本人私物


≫アクセ重ねは「真逆の法則」実例をもっと見る


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください