オートバックス、タイに4店舗目を出店

Global News Asia / 2014年10月21日 9時15分

ピット3台を備えたオートバックス・クーボン店。

 2014年10月17日、オートバックス・セブンのタイにおける現地子会社サイアム・オートバックス株式会社は「オートバックス・クーボン店」を新たに開店した。

 2000年6月にタイ1号店をオープンして以来、現在タイ王国内では、今回オープンする「オートバックス・クーボン店」を含め、4店舗出店しており、バンコク市内には3店舗となる。

 同店舗は、バンコク都クーロンサームワ区に新たにできる商業集積エリア内に出店。ショッピング・モール内には、マックスバリュ、ツルハドラッグ、ダイソーなどが出店しており、多くの顧客が期待できる。

 タイヤ、エンジンオイル、バッテリーなどのメンテナンス商品の取り扱いを中心に約350アイテムを揃える小規模小商圏型店舗(敷地面積176平方メートル、売り場面積40平方メートル)で、購入した商品をその場で取り付け・交換を行なうピットも3台設置してある。

 2014年11月に40周年を迎えるオートバックスは今後も、カー用品、車の買い取り・販売、車検・整備などを総合的に提案してゆく。
【編集 : YK】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング