ザ・ノース・フェイスの人気シューズがGORE-TEX仕様で全天候対応に!

&GP / 2020年1月12日 20時0分

写真

ザ・ノース・フェイスの人気シューズがGORE-TEX仕様で全天候対応に!

シンプルでどんなコーディネートにも合わせやすく、雨でも晴れでも気にせず履ける全天候型防水シューズ。そんな理想的なシューズが、GORE-TEXをまとったザ・ノース・フェイスの「Velocity Knit GORE-TEX InvisibleFit」(1万9000円/税別)です。昨年末にリリースされたこのモデルは、一部直営店のみの発売だったので、気になりつつもゲットできなかったという人も多いでしょう。

その注目シューズが、このたび2020年の春モデルとして新色のベージュをラインナップし、全国一斉発売をスタートしました。

▲「Velocity Knit GORE-TEX Invisible Fit」(ベージュ)

昨年の秋冬モデルとしてリリースされた「Velocity Knit GORE-TEX InvisibleFit」。その特徴は、無駄なものをそぎ落としたシンプルデザインです。シューレースのないニット成型のアッパーは表に縫い目がなく、かかと部にさりげなくブランドロゴが入っているのみというミニマルさ。

▲「Velocity Knit GORE-TEX Invisible Fit」(ブラック)

アッパーの素材はストレッチニットで、その上に、GORE-TEX INVISIBLE FITメンブレンを直接貼り合わせて圧着しています。これにより、従来のブーティー構造より防水性、透湿性、防風性、フィット性がアップし、雨の日でも快適に街を歩けます。

▲「Velocity Knit GORE-TEX Invisible Fit」(グレー)

さらに、ランニング&トレーニング向けに開発したスポーツシューズ「Ultra Velocity(ウルトラ ベロシティ)」に使われている衝撃吸収性と安定性の高いXTRAFOAMボトム構造を採用しているので、歩き心地もバツグン! まさに、デザインと機能性が高いレベルで融合した一足といえるでしょう。

▲「Velocity Knit Mid GORE-TEX Invisible Fit」(ベージュ)

ミッドカット仕様の「Velocity Knit Mid GORE-TEX Invisible Fit」(2万900円)とローカット仕様の「Velocity Knit GORE-TEX Invisible Fit」(1万9800円)の2タイプをラインナップし、従来のブラックとグレーのカラバリに加え、このたび新色のベージュが登場。

▲「Velocity Knit Mid GORE-TEX Invisible Fit」(ブラック)

▲「Velocity Knit Mid GORE-TEX Invisible Fit」(グレー)

コーディネートを選ばないシンプルデザインとベーシックなカラーは、あらゆるシーンで活躍しそうです。

1月10日より全国発売をスタートしているので、この機会に手に入れたい人はザ・ノース・フェイス直営店や、オフィシャルオンラインストアをチェックしてみて。

>> ザ・ノース・フェイス

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング