夢の照明一体型プロジェクターが手に届きやすい価格帯で登場

&GP / 2020年9月5日 17時0分

写真

夢の照明一体型プロジェクターが手に届きやすい価格帯で登場

照明のシーリングライトに高性能プロジェクターと高音質スピーカーを搭載した、popIn(ポップイン)の照明一体型プロジェクター「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」シリーズに、新モデル「popIn Aladdin SE」(5万9800円~ 9月5日現在)が登場します。

大好評だった初代モデルをベースに、HDをフルHDにアップデート。しかも低価格帯を実現し、クラウドファンディング・Makuakeにてプロジェクト進行中です。映画も音楽もテレビも自宅で楽しめて、しかも場所をとらない画期的なプロジェクターです。

累計販売台数が6万台を超える照明一体型プロジェクター「popIn Aladdin」シリーズは、天井の一般的な照明であるシーリングライトにプロジェクターとスピーカーを内蔵した3 in 1スマート家電。

今回新登場の「popIn Aladdin SE」は、初代モデルをもとに、HDをフルHDにアップグレードしつつ、ルーメン数などのスペックを一部変更し、低価格を実現。より手が届きやすくなった普及モデルです。

引掛シーリングさえあれば工事なしで誰でも簡単に取り付けられます。LEDシーリングライトは、調光・調色機能を搭載し、6段階の明るさと6段階の色を自由に組み合わせられます。

搭載された高性能プロジェクターは、スクリーンなしに40インチ~120インチ(壁とプロジェクターの距離によって決まる)の大画面で高画質のフルHD映像を投影。また、高音質スピーカーにより、天井から臨場感あふれる上質な音楽が部屋中に降り注ぐ、贅沢な音響体験を楽しめます。

YouTube、Amazonプライム・ビデオ、Netflixなど、人気の動画サービスが揃っているほか、専用アプリを通じて自宅のレコーダーや推奨テレビチューナーと連携すれば、地上波テレビや録画番組も視聴可能。また、デジタル音楽配信サービス・Spotifyで音楽を聴いたり、radikoを利用してラジオを聴いたりもできます。

さらに、映画や音楽鑑賞だけに留まらないのが「popIn Aladdin SE」のすごいところ。絵本や図鑑、学習ポスターなどの子ども向けコンテンツを楽しんだり、ヨガレッスンを受けたり、スマホのミラーリング機能でスマホで撮った写真や動画を投影もできます。

また、壁にデジタル時計の数字を投影したり、世界中の美しい景色や動く浮世絵などを投影したりといったインテリアとしての機能や、美しい風景と鳥のさえずりで目覚めを演出するおはようタイマー、究極の眠れる音楽で快適な睡眠に誘うおやすみタイマーなど、生活のリズムを整える自動タイマー機能も搭載しています。

これ以外にも、今後popInが厳選し追加されるゲーム・アプリから、自分好みのものを選んでダウンロードできるようになるそうです。9月5日現在、1台が5万9800円にて支援受付中。他にも、テレビチューナーとセットのコース(7万3600円)なども用意されています。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆「popIn Aladdin」の機能を受け継いだコンパクトプロジェクター 
◆こんな3wayライトがある部屋なら籠もりたくなる! 
◆Wi-FiとWebブラウザに対応した軽量ミニプロジェクター 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング