断熱性はバッチリ!しかも清潔だからアウトドアでも使いたい

&GP / 2021年1月11日 13時0分

写真

断熱性はバッチリ!しかも清潔だからアウトドアでも使いたい

オフィスや自宅、アウトドアで…。飲み物の冷たさも温かさもしっかりキープしながら持ち運びできるマイボトルは、今や日常のマストアイテム。ますます高まる保冷・保温効果に加え、近年ではフタや飲み口に抗菌機能を施した仕様に注目が集まっています。衛生面が気になるフタや飲み口に“抗菌加工せん”を採用したタイガー魔法瓶の新しい真空断熱ボトルをご紹介します。

タイガー魔法瓶から登場した「MCZ-S型」(400ml・600ml・800mlいずれもオープン価格)は、国内で唯一、SIAAマーク(抗菌製品技術協議会が制定したシンボルマーク)を取得した「抗菌加工せん」を採用した真空断熱ボトルです。

これは、フタならびに飲み口を含む栓本体が、銀系無機抗菌剤を練り込んだ抗菌仕様になっているというもの。細菌の増殖を抑える「抗菌性」、 独自の安全基準を満たす「安全性」、 抗菌についての「適切な表示」という3つの基準を満たした仕様にだけ認証されるマークを取得しています。

飲み口はもちろん、指にフィットするハンドル部分も抗菌仕様。さらにフッ素コートを使用しない独自の電解研磨技術「スーパークリーンPlus」加工を採用しています。飲み口は取り外しでき、本体も丸洗い可能だから、汚れやニオイを気にせず、いつでも清潔に使えます。

真空断熱ボトル「MCZ-S型」の特徴は“抗菌加工せん”だけではありません。サスティナブルなものづくりを実践するために、地球の美しい景色や希少動物の保護をテーマに掲げるタイガーのこだわりがつまった8つの“アースカラー”が秀逸です。

チタニウムオーア(人類の化学への挑戦)、パシフィックビーチ(美しい砂浜を守る)、ウルル(世界遺産への貢献)、ホヌ(海洋汚染対策)、スターゲイズ(大気汚染対策)、アークティックウルフ(絶滅危惧種の保護)、ベンガルタイガー(絶滅危惧種の保護)、 モスフォレスト(美しい森を守る)という独自の世界観を持つ8つのカラーボトルたち。使っているだけで、環境問題への意識が高まりそうです。

もちろん、ステンレス製真空断熱構造なので優れた保温・保冷力をキープ。6時間経っても温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま、 飲みごろの温度を楽しめます。

▲「MCZ‐S040」

気になるサイズですが、400mlの「MCZ‐S040」はW7.8×D7.8×H19.6cm、600mlの「MCZ‐S060」はW7.8×D7.8×H24.5cm、800mlの「MCZ‐S080」はW7.8×D7.8×H29.4cm。用途に合わせて好きなサイズやカラーを選んで、衛生的なボトルで快適な毎日を過ごしたいですね。

▲「MCZ‐S060」

▲「MCZ‐S080」

>> タイガー魔法瓶「MCZ型」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆オーク材で包まれた細身のステンレスボトルにはウイスキーがよく似合う 
◆ボトルを3秒振ると飲み物に合わせて“ひんやり~”や“ぽかぽか~”って不思議! 
◆水筒は気持ち良く洗えない!だったらパカッと真ん中で分割だ 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング