1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「6枚刃」になったラムダッシュでアゴ下もサラッとなめらかに!

&GP / 2021年5月6日 22時0分

写真

「6枚刃」になったラムダッシュでアゴ下もサラッとなめらかに!

ついダラダラしがちなリモートワークですが、ちゃんと部屋着から着替えたり、身だしなみをキチっと整えることで身も心もしゃきっとするもの。男性の身だしなみといえば、やはりヒゲ。さすがに無精ヒゲでオンライン会議はまずいですが、毎朝ヒゲを剃ることをルーティーンにするだけでも、仕事モードに気持ちを切り替えやすくなります。また外出時はマスクが基本になっていますが、マスクに覆われていない部分にヒゲが生えているのはやっぱりみっともなかったりします。

とはいえ、ヒゲ剃りってちょっとめんどくさいと思っているなら、パナソニックから発売予定の「リニアシェーバー ラムダッシュ6枚刃」シリーズ(予想実勢価格:4万4000円~6万6000円前後)がうってつけ。新開発の6枚刃が、深く、早く、やさしく、アゴ下のくせヒゲもスベスベに剃りあげてくれます。

▲「ES-LS9AX」

しっかり剃れる秘密は、どんなヒゲも見逃さない“新6枚刃システム”と、ラムダッシュ史上最速の“リニアモーター”にあり。

長いくせヒゲを短くプレカットする“アゴ下トリマー刃”、ヒゲをすくい上げて剃りあげる“くせヒゲリフト刃”、ヒゲを根元から深剃りする“フィニッシュ刃”の3種類の刃が各2枚ずつ、剃る性能を最大限引き出すように配置され、長いヒゲ、寝たヒゲ、くせヒゲも剃り残しません。

また、専用開発した小型のリニアモーターが、毎分約14000ストロークの高速駆動を実現。剃り終わりまでハイパワーで、一度とらえたヒゲをスパッとなめらかに剃ってくれます。何度もヘッドを往復する必要がなく、1回なぞるだけでキレイに剃れるから時短にも。

剃り味がしっかりしていると肌荒れが心配ですが、“密着5Dヘッド”が顔の形状に合わせてフィット。さらに、上下に柔らかく浮き沈みする“密着フロート刃機構”やさしく肌に密着するため、肌への負担を軽減してくれます。

その他にも、ヒゲの濃さに応じてパワーを制御する“ラムダッシュAI”、肌への摩擦を減らす“スムースローラー”、3分の急速充電で1回分剃れる“3分クイックチャージ”などの便利機能を搭載。

▲「ES-LS5A」

なお、ヒゲを剃るスタイルに合わせて、お風呂でも剃れるタイプの「ES-LS9AX」(予想実勢価格:6万6000円前後)と「ES-LS5A」(予想実勢価格:4万4000円前後)、充電中でも剃れるタイプの「ES-LS9N」(予想実勢価格:5万5000円前後)の計3種類をラインナップ。「ES-LS9AX」は出張などの持ち運びに便利なUSB充電ケースが付属します。

高級感のあるクラフトブラックのカラーリングや、見た目の美しさと使いやすさを両立したスカルプチャーデザインなど、ビジュアルにもこだわった「リニアシェーバー ラムダッシュ6枚刃」シリーズは、6月6日発売予定です。

>> パナソニック「リニアシェーバー ラムダッシュ 6枚刃」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆待ってた!「5枚刃ラムダッシュ」に風呂剃り対応モデルが登場! 
◆「ヒゲセンサー」が濃さを検知!肌にやさしい5枚刃ラムダッシュ 
◆使って分かった!パナソニック「5枚刃ラムダッシュ」の本当の実力 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング