【ザ・リッツ・カールトン東京】 ハイクラスな家飲みを彩るボトル入りカクテル

IGNITE / 2020年7月10日 12時0分

写真

バーに行ってカクテルを飲むチャンスがない時は、ザ・リッツ・カールトン東京が販売するボトル入りカクテルを試してみては。ハイクラスな家飲みが楽しめそうだ。

ザ・リッツ・カールトン東京では、2020年3月に日本初登場となったボトル入りオリジナルカクテル「ボクテル ― ザ・リッツ・スプリッツ」に続き、第二弾「ボクテル ― コニャック・オールド・ファッション」の提供を、ホテル1階「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」および、45階「タワーズ」にて開始した。

■「ボクテル ― コニャック・オールド・ファッション」
ブランデーベースのヴィンテージカクテルで、ザ・リッツ・カールトン東京オリジナルボトルで提供。

クラシックなカクテルに、チェリーを原料としたマラスキーノ、オレンジが香り立つトリプルセック、ビター等、いずれもスイスで製造された最高級のリキュールを合わせ、アルコール度数を少し和らげることで、豊かな味わいを生み出した。ロックアイスに注ぎ、オレンジピール、またはチェリーを添えて堪能したい。

■ホテル内でも楽しめる
「ボクテル ― コニャック・オールド・ファッション」は、ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリでの店頭販売の他、ホテル内レストランでも。

ホテル45階のタワーズでは、ランチ、ディナーの食前、食後に楽しむグラス提供に加え、週末のブランチではウェルカムドリンクとしてテーブルまでカクテルトロリーで運び、「ザ・リッツ・スプリッツ」や期間限定のカクテルとともに提供している。

ホテル1階のザ・リッツ・カールトン カフェ&デリでは、カジュアルでより寛いだ雰囲気の店内で、グラスまたは、ボトル(350ml、100mlの2種)で用意する。

提供場所: ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ(1階)
提供料金: ボトル 350ml / 5,000円(ギフトボックス入り)、ボトル 100ml / 2,250円(税別)
グラス 900円、グラス ボクテル付き ブランチセット 3,500円
※イートインでボトルを注文の際には、サービス料を加算

提供場所: コンテンポラリーグリル「タワーズ」(45階)
提供料金: グラス 2,000円
週末のブランチ(7,500円)では、ウェルカムドリンクとして「ボクテル ― コニャック・オールド・ファッション」が選べる。

※全て、税・サービス料別

自宅で過ごす時間が増えている今日、グラスに注ぐだけで簡単に楽しめるザ・リッツ・カールトン東京のオリジナルカクテルで、ワンランク上の贅沢なおうち時間を過ごしたい。

(田原昌)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング