通勤&通学時にも便利! フリーWi-Fiで「おもてなし」

IGNITE / 2014年12月3日 7時0分

写真

2020年の東京オリンピックに向け、「おもてなし」の輪が着実に広がっています。交通インフラやさまざまな言語に対応したメニュー表示、英語が話せるスタッフの増員、そして快適なネット環境の整備も進んできました。

■まずは地下鉄から

すでに活用されている方も多いかと思いますが、12月1日(月)から都営地下鉄と東京メトロの143駅で、「フリーWi-Fiサービス」が始まりました。キホンは海外からのツーリスト向けサービスですが、もちろん日本人のわたしたちも利用可能! 1日の接続回数に制限はなく、最大3時間の使い放題です。

サービスの対象駅はこちら↓
■断然便利になる! このサービスの利用は、NTT BPが提供する無料アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi(iOS版/Android版)」経由が断然便利! 前述の143駅を含め、成田&羽田空港やセブン-イレブンなど、日本全国で約9万1000ものアクセスポイントがあるので、あらゆるシーンで役に立つこと間違いなし。交通機関だけではなく、街を散策しているときにも活用できます。

また、このアプリは日本語や英語のほか、中国語、韓国語、タイ語、ドイツ語、フランス語などなど11言語に対応しているので、外国人の友達が日本に遊びに来たときにもオススメしたいところ。フリーWi-Fiによる「おもてなし」、きっと喜ばれると思いますよ!

(zlatan)

IGNITE

トピックスRSS

ランキング