美し過ぎる「ケトル&オーブントースター」 デロンギからこの秋登場

IGNITE / 2015年7月23日 12時21分

写真

身近で手軽、あると便利なキッチン家電といえば、電気ケトルとトースターだ。

忙しい朝にも、スイッチを押しておけば顔を洗っている間にパパッと朝食の準備が出来るし、料理の幅が簡単に広がったり時間短縮にもなるので持っておきたいアイテムだ。

これから購入を考えているのなら、この秋に発売されるデロンギのニュー・クラシック「デロンギ ディスティンタコレクション」の電気ケトルとオーブン&トースターがおすすめ。

ふたの間口が広く、お手入れも簡単で家族にちょうど良い1.0リットルサイズの電気ケトルと、ヨーロッパのオーブン料理を知り尽くしたデロンギが提案する、オーブンの本格機能とトースターの手軽さを兼ね備えたオーブン&トースター。

毎日の調理に大活躍してくれるこの「ディスティンタコレクション」は、デロンギならではの機能性はいうまでもなく、雑多になりがちなキッチンにあるだけでぐっとオシャレになるデザインにも注目。詳しく見ていこう。

 デロンギ ディスティンタコレクション 電気ケトル

コンパクトで使いやすい1.0Lサイズ。取り外し可能なフィルターが注水時の異物混入を防ぐ。また注水口も広いため中まで簡単にお手入れできるのも嬉しい。

側面には見やすい水量計があり、人数分のコーヒーやインスタント食品の湯量も無駄なく沸かせる。

デロンギ ディスティンタコレクション オーブン&トースター

オーブンの本格機能トースターの手軽さを併せ持つ、キッチンの必須アイテムだ。

細かな温度設定、温度コントロールにより、幅広い本格オーブン料理と、トースターとしても活躍してくれる。シーズヒーター搭載のため肉やお菓子など中までじっくり火を通す料理にも最適。

オーブン、グリル、保温の3つの調理機能と、45分のタイマーにより幅広い調理ができる。

複雑な設定いらずの誰でも使えるダイヤル式で、お子様から年配の方まで一家みんなが使いやすく、二重構造のドアと、断熱構造で表面温度が低減し(当社比)、安心して使える。

頼れる機能ながら、サイズは8.5Lとコンパクトなのも嬉しいポイントだ。

手軽に使えるアイテムながら、調理の幅を広げてなおかつスタイリッシュ。

料理とインテリアにこだわる方はぜひチェックして欲しい。

【製品情報】

製品名:    デロンギ ディスティンタコレクション 電気ケトル
型番:      KBI1200J
希望小売価格: 12,000円+税

製品名:    デロンギ ディスティンタコレクション オーブン&トースター
希望小売価格: 18,000円+税

(オカダヒロタケ)

デロンギのニュー・クラシック「デロンギ ディスティンタコレクション」電気ケトル(KBI1200J)/ オーブン&トースター(EOI406J)2015年10月1日発売

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング