大人のホームパーティーで大活躍!?フォトジェニックな綿あめを作ろう

IGNITE / 2017年6月19日 23時0分

写真

見た目おしゃれでかわいいフォトジェニックスイーツ。カップケーキにソフトクリーム綿あめと、キュートな色合いのスイーツInstagramを賑わしている。

中でも驚きの進化をとげているフワフワ綿あめはインパクト大!ポップでキュートな綿あめを求めて、綿あめ専門店には連日女子高生や観光客が殺到しているという。

さすがに街中でぱくつく勇気はないが、食べてみたい!興味ある!という方にはこれがオススメ。

SNSで見かけるようなパステルカラーのフワフワの綿あめを自分で作ることができる「ROOMMATE® プロフェッショナル わたあめ製造機 あめdeシェフ」が発売された。

作り方はいたって簡単。ザラメや細かく砕いた飴玉を回転皿に入れ、電源スイッチを入れるだけ。内部のヒーターが回転皿を温めながら作動し、3分~4分位で綿あめが出てくるようだ。

割りばしなどで回しながら巻取り、形を整えたら出来上がり。

この製造機は、一般的に販売されている家庭用わたがし器に比べて高出力タイプ。ザラメや飴玉を素早く溶かし、手軽に作ることができるという。

もちろん、SNSで見かけるようなカラフルな綿あめも簡単に作ることができる。

ザラメやノンシュガータイプの飴、のど飴、コーヒーシュガーやカラフルなキャンディーなど豊富な材料でできる。

種類によっては味だけでなく触感も違うというから興味深い。

これ一台あれば、子供から大人まで楽しめそうだ。そして女子ウケすること間違いなし!

今年の夏は、綿あめを酒のつまみにしたホームパーティーはいかが。楽しい「夏祭り」になること請け合いだ。

IGNITE

トピックスRSS

ランキング