【エンタがビタミン♪】ざわちん、「物まねメイクは一発芸」「130人の物まねメイクでやり尽くした」。

TechinsightJapan / 2014年11月26日 14時50分

写真

2014年の物まね界を彩ったざわちん、みかん、じゅんいちダビッドソンの3人がマスク姿でイベントに登壇した。「しゃべりづらくてたまらない」と言ったみかんに、「マスクでサングラスが曇る。これじゃ変質者ですよね」と嘆くじゅんいちダビッドソン。マスク姿が様になっているのはやはりご本家・ざわちんのみ。季節柄クリスマスについて話が弾んだ。

26日、アイブロウ、アイライナーが大ヒットのレアナニシリーズ100万本突破記念イベントが開催され、お祝いにイメージモデルを務めた物まねタレントのざわちん、みかん、じゅんいちダビッドソンが登壇した。ざわちんのメイクをざわちん本人に施してもらったみかんは「瞳の位置まで研究しているところがすごいなあ」とざわちんのメイク術を称賛。ざわちんも「みかんさんが私の物まねメイクをすると聞いた時から楽しみにしていた」と嬉しそうに語った。



クリスマスを来月に控え司会者から「サンタからプレゼントがもらえるとしたら何が欲しい?」と質問されると、ざわちんは「買えたらいいなあ」と前置きをして「ドン・キホーテで見つけたという50万くらいするロレックス」だと明かし「ケチだから3、4年くらい先になるかな」とプレゼントではなく自身で手に入れるようだ。



みかんは「旦那も子供も仕事も手に入っているから」とのろけつつ「誰にも邪魔されずに寝かせてほしい」と本音がポロリ。仕事をしながら子育てするママならではの願いである。



じゅんいちダビッドソンに至っては「本田選手に会ったことがないのでミラノ行きのチケットをお願いします」と訴えた。こんなに本田圭佑の物まねが話題になっても、本田選手本人に会う機会は未だ訪れていないというから意外である。ざわちんのように物まねをした本人から「(物まねを)やってくれるのを待っていました」と言われたら物まねタレント冥利に尽きるだろう。しかし、じゅんいちの予想は「あっ、そうですかと言われるんじゃない?」とのこと。じゅんいちの物まねが本田選手本人に伝わっているか、まずはそこから確認する必要があるかもしれない。



来年については、今年ここまでブレイクしたざわちんならではの悩みがあるようだ。「130人の物まねメイクでやり尽くした」「物まねメイクは自分の中で一発芸と変わりないので来年に向けて対策を練っている」と告白した。いつまでも同じ人気を持続することがどれだけ難しい世界か、飽きられたら終わってしまう怖さを感じているのかもしれない。来年はどんなざわちんを見ることができるのか? みかんは「きょうだいを作ってあげたい。2人目が欲しいので妊活中」と明かした。来年は3人各々が試練の年となるかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング