【続報】さとう珠緒「AV出演」の責任転嫁をもうちょっと考えてみた...『ほぼ日刊 吉田豪』連載129

東京ブレイキングニュース / 2014年3月19日 11時35分

写真


 さとう珠緒が自身のAV出演騒動について「すべて吉田豪さんのせい」と責任転嫁した件について、もうちょっと考えてみました。彼女、ボクの取材時にはAV出演説について自分から振ってきただけじゃなくて、「ギャラが高くて内容がエグくなくて出ても可哀想な感じがしないんだったらAVも有りかもなー」的なことを言ってて、だからこそ何度もAV出演説が流れてるんだと思うんですけど、要はいつでも思わせぶりなんですよね。取材時に「私なんかの話より、吉田さんの話をしましょうよ!」とか、「今度飲みましょうよ。プライベートで是非!」「ぜひ吉田さんには私のブレーンになってご指導をお願いしたい」とか言ってくるのもそうですけど、思わせぶりなことが何に対しても誰に対しても無感情に出来るタイプ。ある芸人さんが彼女と同じ番組にレギュラー出演していたとき、共演者やスタッフと飲んだら、ある男性タレントが「ここだけの話だけど、珠緒ちゃんって俺に惚れてると思うんだよ。いまこういうアプローチされてて」とか言ったのをきっかけに、「いや、俺もそうだよ!」「俺も!」と、みんな彼女に惚れられてると思ってたことが発覚したって話も聞いたぐらい、女のプロなわけですよ。それでいて「結婚はしたくない」とも言ってたので、今後も「結婚」や「AV出演」といった具体的なゴールは目指さないまま、思わせぶりな活動を続けていくんだろうなと思ってます。

Written by 吉田豪

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング