恐怖! 繁華街に大ナタ男が絶叫して登場!! 観光客が恐怖でパニックに・・・(動画付き)

TABLO / 2019年12月1日 6時30分

日本人にも人気の旅行先で、多くの日本人が多く訪れる「微笑みの国」タイ。そのタイの繁華街のど真ん中で、衝撃的な事件があり現地で大きな話題となっている。

おすすめ記事:これが暴力現場の一部始終! 海外の「あおり運転」は暴力のレベルも落とし前の付け方もケタ違いだった!? | TABLO

 

辺りは騒然とし……

タイのバンコクから車で2時間ほどで行けるビーチリゾート、パタヤ。同地で最大の繁華街のウォーキングストリートで、事件は2019年11月26日の未明、午前2時30分頃に突然起きた。

このウォーキングストリート、日本の東京で言えば新宿・歌舞伎町のような繁華街で、飲食店やマッサージ店からゴーゴーバーまで、多くの店がひしめき合っており、海外からの観光客も多く訪れる場所だ。

その繁華街の有名なゴーゴーバー「Sky Fall(スカイフォール)」の前に、突然タイ人の男が大きなナタの刀を持って、何かを絶叫して、見境なく観光客を次々に脅したのだ。

これには観光客も驚き、恐怖から現場は大きなパニックになった。一歩間違えば、本当に大ナタで切り殺される一触即発の状況が続いた。

現場からは警察にも保護を求める通報が相次ぎ、タイ警察のツーリストポリスなどが現場に急行、この大ナタ男と格闘の末に、取り押さえた。その時の写真が以下のものだ。

関連記事:安倍政権が中国の「一帯一路」構想に巨額な金を出す!? 世界で報じられた日本人だけが知らないニュース 米国は懸念を表明 | TABLO

警察は、その場で男を脅迫罪容疑などの現行犯で逮捕し身柄を拘束。男を車に乗せ、パタヤの警察署に移送した。しかし、この時も男は暴れ、大捕物となった。実際の移送の様子が以下のものだ。

現場で撮られた動画を本サイトが入手

警察によると、逮捕されたタイ人の男の名前はSomnueak Chatree容疑者。事件当時はウォーキングストリートにあるシーフードレストランの制服を着て、突然に犯行に及んだ。

Somunueak容疑者は、他のスタッフと口論となり、その後になぜか観光客を脅す犯行に及んだという趣旨の話を警察の取り調べにしているという。

タイでも最大規模の繁華街で多くの旅行者がひしめく場所に、突然こんな発狂したような人間が大きなナタを持って脅迫し、皆がいつ切り殺されるかもわからない危険な状況となったこの事件。大きな衝撃を与えるニュースとなって、現地では薬物中毒や泥酔ではないかと言われている。

この事件の実際の様子を撮影した動画が、以下のものだ。

参考記事:【怖い動画】 大繁華街で大なたを振り回す男 恐怖で脅える観光客たち 【タイ・パタヤ】

尚、犯人が薬物を服用していたかについては、タイ警察からは発表はないとのこと。そのため、この犯人が薬物により犯行に及んだのかどうかは不明だ。
だが、薬物が蔓延しているタイでは、このような薬物事件は頻発しており、大きな社会問題となっている。

日本でも、芸能人にも薬物事件が頻発して大きな問題となっているが、タイでは観光地で、こんな恐ろしい事件が起きている。日本人も多く訪れる観光地のタイでの事件、日本人が巻き込まれる危険性も高く、その実情には注意が必要だ。(取材・文◎西山哲治)

※本記事は、The Pattaya Newsのオフィシャルパートナーメディアで、日本語版を配信している以下の『PJA NEWS』に取材協力をいただき、掲載している

あわせて読む:本サイトが報じたタイの違法民泊騒動 ついにタイ政府機関が汚職取り締まり捜査に動いた 渡航時は注意を! | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング