草食系男子全盛時代!「1ヶ月以内に異性とデートした?」調査結果から見える真実!

恋学 / 2014年6月11日 1時48分

何かと男性が男性らしく振舞う機会が減りつつあるこの時代。

最近では「恋愛に消極的な男性も増えてきた」なんてマスコミが報じることもあるようで、こうした男性は一般的に草食系男子と呼ばれているようです。

草食動物のように大人しく、恋愛にさほどの執着を見せない……う~ん、これはいかんですねぇ。

同じ男性としては、このまま日本全国が草食系ばかりの国になってしまうことに、強い危機感を覚えずにはいられません。ただ、いつの時代もテレビで報じる私たちの生活と、現実のそれとでは少なからずギャップがあるもの。

こういう問題は、実際にアンケートを取ってみるに限る!

ということで、今回もまた20代から30代の街コン参加者に、恋学が実施したアンケートの結果をご紹介したいと思います! 今回は「この1ヶ月以内に異性とデートしましたか?」というストレートなアンケートとなっています。

果たして街コン参加者の皆様は、どんな答えを披露したのでしょうか?

20140611TOP1ヶ月以内デート トップ

20代、30代にさほどの違いは見えず。基本的に男性も女性もデートしまくり!?

百聞は一見にしかず。
まずは早速、20代男女のアンケート結果をご覧いただきましょう。

20140611画像1 この1か月以内に異性とデートしましたか? 20代

男性の32.9%。そして女性も41.2%が1ヶ月以内にデートをしたと回答しています。

単純に考えれば、大半の20代男女は頻繁にデートをする機会に恵まれているということでしょうが、それでも男女共に過半数を割ってしまいました。

街コンに参加する以上は新しい出会いにも積極的な人物であることは想像できるので、この結果は実際の全国的な平均値よりも幾分マシなのかも知れませんね。

さらに30代男女の回答も、ご覧ください。

20140611画像2 この1か月以内に異性とデートしましたか? 30代

30代ともなれば何となく出会いは少なくなると思えそうなもの。実際に男性の24.1%。女性の40.7%が1ヶ月以内にデートをしたと回答していました。

20代の頃に比べて、30代の恋愛には「結婚」という言葉が付いて回りがち。

一つひとつの恋愛の重みが増す年代ではありますが、それだけに異性とも積極的なデートを繰り返し、将来の伴侶を見据えたいという方も増えるはず。ですが、これが男性にとっては恋愛から遠のく原因になっている、とでもいうのでしょうか?

ただ女性に限っては20代の頃とほとんど状況が変わっていません。

円熟しつつある人間性をより豊かにするためにも、どんどん異性とデートしておくに越したことはないでしょう。

■今回のまとめ

ほとんどの男性は、素敵な出会いを求めていると断定しても良いはずです。

筆者は今回のアンケート、もっと男性がデートしまくっていると思っていました。それこそ、70%近くの男性が毎月デートしていると思っていたし、そう願ってもいたのです。

ただ、現実は草食系男子の温床と化していたようですね。同じ男性に生まれておきながら、いやはや情けない……。

 

【情報提供】
◆恋を学ぶ情報サイト「恋学」
◆調査時期:5/10~5/11
◆調査対象:20代30代の街コン参加者男女
◆調査数:合計274名(男性132名、女性142名)
◆調査方法:紙アンケート

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング