スキンケア感覚で肌補正!「CCクリーム」の効果を徹底比較

つやプラ / 2019年6月12日 20時30分

CCクリームは、スキンケアのような質感で色ムラや毛穴をカバーしてくれます。

コスメコンシェルジュや美容家のプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、おすすめのCCクリームをピックアップし、肌補正、毛穴カバー、保湿、UVケアなどの観点から徹底比較します。

■おすすめの「CCクリーム」3選

(1)ミネラルCCクリームS/オンリーミネラル

ミネラルCCクリームS/オンリーミネラル

上質なミネラルを使ったアイテムで、石けんでも落とせるタイプのCCクリームです。伸ばしやすく柔らかいテクスチャーで、自然なカバー力と保湿感があります。

実際に筆者も使ってみたところ、白浮きせず素肌感がでるところが気に入りました。くすみを飛ばして明るく見せてくれるので、ナチュラルに仕上げたい方ならこれ一つでも十分です。UVケアもしっかりできます。

カバー力:★★★
保湿力:★★☆
肌補正:★★★
毛穴カバー:★★★
もち:★★★
UVケア:★★☆
価格:★★★

カバー力、保湿、もちなど、総合的にとても良いアイテムです。下地としても使えますが、これ1本だけでも自然なベースメイクができます。
(限定品 28g SPF40 PA+++ 税抜価格3,500円)

(2)素肌キレイCCクリーム/カントリー&ストリーム

素肌キレイCCクリーム/カントリー&ストリーム

95%保湿クリーム生まれのスキンケアCCクリームです。固めのテクスチャーのクリームです。

UV効果は低めですが化粧水の後にすぐに使えるアイテムなので、時短スキンケアをしたい方におすすめです。

カバー力:★★☆
保湿力:★★☆
肌補正:★★☆
毛穴カバー:★★★
もち:★★☆
UVケア:★☆☆
価格:★★★

自然なツヤ感とカバー力があるので、素肌っぽいメイクにしたい方はこれ一つでも良いでしょう。プチプラなので手軽に使いやすいのもGOOD。
(30g SPF17 PA++ 税抜価格1,200円)

(3)BB+CCクリーム/プラワンシー

BB+CCクリーム/プラワンシー

欠点をカバーして日差しから肌を守るBBクリームの役割と、肌の凹凸を整えて光を味方にするCCクリームの役割が一つになったアイテムです。

テクスチャーはかなり柔らかめで、乳液をつけているような感覚です。カバー力は弱めですが透明感がでるので、くすみが気になる方はファンデ前の下地として使うことをおすすめします。

UV効果が高めであるうえ、肌に薄いベールを作って、ホコリや花粉、PM2.5などの汚れからも肌を保護してくれます。

カバー力:★☆☆
保湿力:★★★
肌補正:★★★
毛穴カバー:★★☆
もち:★★☆
UVケア:★★★
価格:★★★

カバー力が弱いぶん1本でベースメイクが完成というわけにはいきませんが、保湿力や透明感、UVケアなどを総合的にみると、同価格帯のなかではかなり優秀なアイテムです。
(40g SPF50+ PA++ 税抜価格2,600円)

CCクリームも保湿、カバー力、UVケアなど、ファンデに劣らず良いものが増えています。スキンケアのような感覚で使えるアイテムばかりですので、ぜひ参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング