海外旅行時のマネースタイル別生活実態調査 カード派の“現金モタネーゼ”ほどモテる人だった!? 現金の持ち歩き方が生む意外な差

PR TIMES / 2012年7月24日 15時48分



働き女子のHappy なライフスタイルを応援するwebサイト「Happy OL」では、この夏、円高傾向で海外でのコスト意識が高まっていることを踏まえ、女性の海外旅行時のマネースタイル別生活実態調査を行いました。直近1年で海外旅行へ行った、全国の20~40代の女性400名に対し、インターネットを通じて、アンケートを実施。その結果、海外旅行時に両替を最小限に留め、基本はカードを活用する、現金を持ち歩かない女性=“現金モタネーゼ”と、現地で使う予定の金額全額、もしくはそれ以上を両替し、多額の現金を持ち歩く女性=“現金モチスギージョ”と定義した所、貯蓄額や性格などの生活実態に差が出ることがわかりました。


<調査ダイジェスト>
海外旅行時、両替を最小限に留め、基本はカードを活用する、現金を持ち歩かない女性“現金モタネーゼ”は約4割、現地で使う予定の金額全額、もしくはそれ以上を両替し、多額の現金を持ち歩く女性“現金モチスギージョ”は約6割。両者を比べると海外旅行時のマネースタイルだけでなく、貯蓄額や部屋の整理整頓のスキル、性格にも大きな差が!

1.“現金モタネーゼ”は、管理上手で貯蓄上手!?
貯蓄額500万円以上の人は“現金モタネーゼ”が35%、“現金モチスギージョ”が24%と10%の差が!お金の管理スタイルについては、“現金モタネーゼ”は31%が収入支出をしっかり管理していると回答。一方“現金モチスギージョ”では22.3%にとどまる。

2.“現金モチスギージョ”は整理整頓が苦手!?
“現金モチスギージョ”のほうが、整理整頓が苦手と答えた人が多く、不要なものの処分も、「不要なものを処分できない・処分しない」を選んだ人が40.8%と“現金モタネーゼ”の35.3%よりも多かった。

3.日々の荷物がビジネス仕様の“現金モタネーゼ”ともしもに備えすぎる“現金モチスギージョ”
普段の荷物の持ち歩きについて聞いた所、“現金モタネーゼ”は筆記用具などビジネスシーンでの必需品を選んだ人が比較的多いのに比べ、“現金モチスギージョ”は、充電池や食べ物など“もしも”の時に備えた物を持ち歩く傾向が。

4.さっぱりキッパリの“現金モタネーゼ”と、じっくりウジウジの“現金モチスギージョ”
自身の性格について聞いた所、“現金モタネーゼ”は決断力があり、理性的で堅実。異性に思いを伝えるときもハッキリ伝える傾向にある。一方“現金モチスギージョ” は、感情的で頑固だけど臆病・小心者、恋愛も自分からは思いを伝えられない傾向にあることがわかった。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング