「里山アートプロジェクト」 里山十帖 by 自遊人 × 川上シュン(artless)「2014. 5/28-6/30」

PR TIMES / 2014年5月2日 18時33分

雑誌「自遊人」が立ち上げた新しいホテル新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」

雑誌「自遊人」が立ち上げた新しいホテル新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」。第一弾として、アーティスト・川上シュン氏によるアートジャックを展開。本プロジェクトのために作られた新作を、客室・レストランほか、館内各所に展示。(展示作品は購入も可能)



「里山アートプロジェクト」
川上シュン × 里山十帖 by 自遊人 (新潟県魚沼)
2014年 5月28日 ~ 6月30日

[ Satoyama Art Project ]
shun kawakami : Solo Exhibition at Satoyama 10-Joh
2014. 5/28 - 6/30

http://www.artless.co.jp/20140429-satoyamaart.pdf


新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」。
第一弾として、アーティスト・川上シュン氏によるアートジャックを展開。
本プロジェクトのために作られた新作を、客室・レストランほか、館内各所に展示します(作品は購入も可能)。


アーティスト・コメント:
里山十帖の空間と環境、もてなしに強い共感を憶え、魅了されました。そして、その空間に僕の作品を掛け合わせたいという シンプルな気持ちが、このプロジェクトをスタートさせました。アーティストとしての僕は、安土桃山
時代を中心とする水墨画、茶の湯、障壁画、作庭、建築など、高度に洗練された日本独自の美的理念への回帰(古 典)と、2000 年以降のデジタルとともに進化したグラフィックデザイン(現代)との融合による、歴史上、無二な美の形成を追求しています。これ を僕は、「modern-classic(現代古典主義)」と呼んでいます。里山十帖にも同じ美の追求を感じます。今回の展示作品と空間を同時に感じ、一つの作品として、楽しみ、そして、価値あるものと感じて頂けたらと幸いです。

川上シュン
1977年、東京/深川生まれ。artless Inc. 代表。「アートとデザイン」を横断的に考え、国際的に活動を行う。 「古典技法とテクノロジー」や「伝統美と現代的感覚」を織り交ぜ、一貫して目には見えない抽象概念を表現している。ADC: Young Guns 6、NY ADC、D&AD、カンヌ国際広告祭、The One Show、 London International Award 、NY TDC、Tokyo TDC、DFAA(香港)、グッドデザイン賞、Tokyo Interactive Ad Award 等、多数の受賞歴を持つ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング