「里山アートプロジェクト」 里山十帖 by 自遊人 × 川上シュン(artless)「2014. 5/28-6/30」

PR TIMES / 2014年5月2日 18時33分

雑誌「自遊人」が立ち上げた新しいホテル新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」

雑誌「自遊人」が立ち上げた新しいホテル新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」。第一弾として、アーティスト・川上シュン氏によるアートジャックを展開。本プロジェクトのために作られた新作を、客室・レストランほか、館内各所に展示。(展示作品は購入も可能)



「里山アートプロジェクト」
川上シュン × 里山十帖 by 自遊人 (新潟県魚沼)
2014年 5月28日 ~ 6月30日

[ Satoyama Art Project ]
shun kawakami : Solo Exhibition at Satoyama 10-Joh
2014. 5/28 - 6/30

http://www.artless.co.jp/20140429-satoyamaart.pdf


新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」。
第一弾として、アーティスト・川上シュン氏によるアートジャックを展開。
本プロジェクトのために作られた新作を、客室・レストランほか、館内各所に展示します(作品は購入も可能)。


アーティスト・コメント:
里山十帖の空間と環境、もてなしに強い共感を憶え、魅了されました。そして、その空間に僕の作品を掛け合わせたいという シンプルな気持ちが、このプロジェクトをスタートさせました。アーティストとしての僕は、安土桃山
時代を中心とする水墨画、茶の湯、障壁画、作庭、建築など、高度に洗練された日本独自の美的理念への回帰(古 典)と、2000 年以降のデジタルとともに進化したグラフィックデザイン(現代)との融合による、歴史上、無二な美の形成を追求しています。これ を僕は、「modern-classic(現代古典主義)」と呼んでいます。里山十帖にも同じ美の追求を感じます。今回の展示作品と空間を同時に感じ、一つの作品として、楽しみ、そして、価値あるものと感じて頂けたらと幸いです。

川上シュン
1977年、東京/深川生まれ。artless Inc. 代表。「アートとデザイン」を横断的に考え、国際的に活動を行う。 「古典技法とテクノロジー」や「伝統美と現代的感覚」を織り交ぜ、一貫して目には見えない抽象概念を表現している。ADC: Young Guns 6、NY ADC、D&AD、カンヌ国際広告祭、The One Show、 London International Award 、NY TDC、Tokyo TDC、DFAA(香港)、グッドデザイン賞、Tokyo Interactive Ad Award 等、多数の受賞歴を持つ。

http://www.artless.co.jp
http://www.shunkawakami.jp


Spesial Exhibition に先駆けて行われた川上シュン氏×岩佐十良の対談を以下にて公開中
です。あわせてご覧ください。▶ http://xfs.jp/7VBdcy



「里山アートプロジェクト」
新潟・大沢山温泉「里山十帖」を舞台に展開される「里山アートプロジェクト」。このプロジェクトは、館内や敷地にアート作品を展示するだけではなく、アートが生まれる環境をつくることが一番の目的。プロジェクトマネージャーは、岩佐十良。「全国にはたくさんの “ 里山 ”がありますが。こんがらがってしまった農業問題や人口動態、地域振興などを整理して、再編集することで新たな社会を創造することが大切だと思っています。その活動のひとつがこのアートプロジェクト。クリエイティビティの原動力となる空間を“地方”につくることによって、農業、人口、経済、環境保全など、地方にある様々な問題に対する解決の糸口が見えてくるかもしれません」


「里山十帖 - SATOYAMA JUJO -」
http://www.jiyujin.co.jp/stay/
新潟・大沢山温泉2013 年11 月プレオープン、2014 年5 月にグランドオープンする、新しいタイプの温泉リゾート。レセプション棟は築150年の庄屋の館をフルリノベーション。新潟らしい真っ黒く太い梁と柱に囲まれた豪壮な空間と、デンマークをはじめとした世界各国のデザイナーズ家具、彫刻や絵画などのファインアートが競演する空間に。日本有数の絶景露天風呂には越後一の秘湯ともいわれる良質の湯・大沢山温泉の源泉が。トロトロとした感触のお湯で、美肌効果に定評あり。アート、温泉だけでなく、料理にも注目を。オーガニック&デトックスがテーマなので、派手な高級食材は登場しないが、身体にしみ込むような、素直で、身体に負担がかからない美味しさを楽しめる。


岩佐 十良
クリエイティブディレクター・編集者
1967 年、東京・池袋生まれ。武蔵野美術大学ではインテリアデザインを専攻。2004 年、日本橋にあった「自遊人」編集部を新潟・南魚沼に移転。そのライフスタイルが注目され「情熱大陸」「ソロモン流」などに出演。東日本大震災後、廃業予定の温泉宿を譲り受け、全面改装した。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング