2014年3月1日オーガニックコスメブランド「nvey eco(エンバイエコ)」スキンケアラインが日本初上陸!

PR TIMES / 2014年2月18日 12時28分

最先端の技術を用いた未来のオーガニックスキンケアの誕生!

2014年3月1日、株式会社フォーネイション(本社:東京都港区 代表取締役社長:山内英智)は、全製品NATRUE認証を取得したオーストラリア発オーガニックメイクブランド「nvey eco(エンバイエコ)」よりスキンケアラインを発売開始いたします。
最先端の技術を用いた未来のオーガニックスキンケアの誕生です。

商品詳細:
http://fornation.co.jp/nveyeco/index.html



【エンバイエコとは?】
2005年にオーストラリアで誕生したエンバイエコ。
ブランド創設者である「ロハン・ウイディソン」は、オーストラリアでビューティーセラピーカレッジを設立経営する母の考えで、幼い頃からオーガニックなライフスタイルの中で成長しました。やがて、母の会社経営に参加して行く中で、オーガニックのメイク・スキンケア製品の開発をスタート。

ロハンのこだわりは全ての商品についてネイトゥルーの認証を取る事、そしてファッション性が高くセクシーなメイクを実現する事でした。そして2005年誕生したエンバイエコは「グリーンコスメでありながら、セクシーなメイクアップであること」を意識した、オーガニック認証、ネイトゥルーの厳格な基準を元に製造されたピュア・オーガニックメイクアップブランドです。

また、エコロジーを意識し、お客様の健康や環境に十分に配慮することをコンセプトにしております。オーガニックメイク製品はクオリティを落とすという定説をくつがえし、発色のよさとメイクの持ちの良さなど高いクオリティ性を持っているのが特徴です。その後、2012年にスキンケアラインが開発され、この春日本に初上陸いたします。

エンバイエコの最新の技術こそ、未来のオーガニックの始まり


~これまでのオーガニックのその先へ~
エンバイエコのスキンケアラインは、これまで考えられていた「オーガニックは肌に優しいだけ」のイメージを覆していきます。今までのオーガニック化粧品ではなし得なかった、化粧品の有効成分(オーガニック成分とナチュラルな活性成分)がどれだけ肌の基底細胞まで働きかけるかを指標に開発された、独自の『オーガニックデリバリーシステム』を採用することで、自然のパワーを最大限に発揮させます。

■独自のメソッド「オーガニックデリバリーシステム」
1.皮膚の生態に最も最適な「バイオアベイラビリティー」
※バイオアベイラビリティーとは?
生物学的利用率。投与された薬剤(製剤)がどれだけ完全にからだに利用されるか表した指標。ここでいう、エンバイエコ製品内の化粧品成分がどれだけ有効的に肌の基底細胞まで届くかを指標にしています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング