5/9(金)午後7時半~ NHK名古屋が73分間のノンストップ生放送ドラマ 金とくスペシャル『喜劇 娘が嫁ぐ日』を放送へ 

PR TIMES / 2014年5月2日 17時27分

平田 満、高柳明音(SKE48) 、田中俊介(BOYS AND MEN)、兵藤ゆき、山田 昌が生放送ドラマに挑戦!

2014年3月1日にテレビ放送開始60年を迎えたNHK名古屋放送局は、5月9日(金)午後7時半から“金とくスペシャル”生放送ドラマ『喜劇 娘の嫁ぐ日』を総合テレビ(中部7県)で放送します。名古屋を舞台に“父と娘の絆”そして“家族愛”を描くハラハラドキドキ&ハートフルな生放送ドラマに出演するのは、平田満さん、高柳明音(SKE48)さん 、田中俊介(BOYS AND MEN)さん、兵藤ゆきさん、山田昌さんと愛知県にゆかりのある皆さん。「“何が起こるかわからない”73分間」をテレビにのせてお茶の間に「愛」と「感動」をお届けします。さらに生放送ならではの視聴者参加コンテンツも提供しますので、ぜひ、ご期待ください。



■番組概要

【放送予定】2014年5月9日(金)NHK総合  午後7時30分~8時43分 (中部7県)
【脚  本】鹿目由紀(かのめゆき)(劇団あおきりみかん主宰/2013年度名古屋演劇ペンクラブ賞受賞)
【出  演】平田満 高柳明音(SKE48)田中俊介(BOYS AND MEN) 兵藤ゆき 山田 昌ほか
【あらすじ】2014年5月9日金曜日、よる7時30分・・・生粋の名古屋人・丹羽恭太郎 (平田 満)は
      ひとり娘・美沙希 (高柳明音)の、テレビ塔での結婚披露宴に突然出席しないと言い出した。
      妻・有紀子と一人息子の翔太は、8時から始まる披露宴を目前にあきれるばかり。そんなこととは
      つゆ知らず、会場では美沙希が新郎の石倉と幸せをかみしめていた。 会場の名古屋テレビ塔は、
      60年間多くのカップルの挙式の舞台としても利用されてきたのだが、この節目の年の「告白の日
     (5月9日)」に行われるめでたい結婚式ということで、美沙希たちの結婚式は、テレビ中継される
      ことになっていた。しかし、新婦の父が式に来ないことがわかり、現場は 大混乱。果たして結婚式
      の中継は、無事に放送を終えることができるのか?はたして披露宴に父は現れるのか? 
      丹羽恭太郎一家運命の時が迫っていた・・・。

■出演者・脚本家からのコメント

【平田 満(丹羽恭太郎役)】
   一生に一度しかないので、「生ドラ」で頑張りたいと思います。生放送なので、新鮮さが大事だと思います
   ので 、いきいきと演じたいと思っています。
【高柳明音(恭太郎の娘・美沙希役)】
   心温まる物語で、実際に自分の父や母にも見てもらいたいと思える作品です。楽しみにしていただけると
   嬉しいです。
【山田 昌(恭太郎の母・光枝役)】
   テレビのないころからNHKにはお世話になっております。生放送というのは当たり前のことだと思ってい
   ました。名古屋で作るドラマをみなさま見てほしいと思っています。
【鹿目由紀(脚本)】
   舞台の脚本を書くようなつもりで書いたのですが、親しみをもてる感じで、脚本が書けたのではないかと
   思います。1回限りというのは大変もったいないと思いますが、その1回のために全力をもって私も
   見守りたいと思います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング