【チェリッシュライフジャパン】NTTドコモ愛犬向け新サービス『ペットフィット』の監修、及び普及に向けた取り組み

PR TIMES / 2014年3月12日 12時26分

 電話どうぶつ病院「アニクリ24」を運営する株式会社チェリッシュライフジャパン(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:西野高秀)は、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薫)が2014年3月13日に提供開始をする新サービス『ペットフィット(TM)』 の「獣医師によるコメント」や「ふれあいプログラム」などを監修しました。
 今後は一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム 【 JBVP 】 (事務局:東京都渋谷区、会長:石田卓夫)等を通じて、全国動物病院向けに普及に向けた取り組みを行ってまいります。


【ペットフィットとは】
 『ペットフィット』とは、新たに専用端末として開発された3G通信機能や各種センサー、GPS、Bluetoothを搭載し、愛犬に装着して利用する「ペットフィットタグ 01」と、Bluetoothを搭載し、ご自宅などに置いてタグと連携させて利用する「ペットフィットステーション 01」を使用することで、以下の3つの機能を利用できる新サービスです。

(1)愛犬に「ペットフィットタグ 01」を装着することで、愛犬の様子(寝ている、休んでいる、歩いている、走っている)や周辺温度を計測し、クラウド上へ送信・蓄積することにより、スマートフォンやパソコンなどから愛犬の様子をいつでも確認できる。

(2)Bluetoothで接続された「ペットフィットタグ 01」と「ペットフィットステーション 01」の接続が一定時間途切れた場合には、愛犬が迷子になったと判断し、事前に指定したメールアドレスに通知するとともに、タグに搭載されたGPSにより居場所を確認することができる。

(3)アニクリ24三宅亜希院長の監修によるペットの健康管理のためのコメントや、「ふれあいプログラム」の提供などの健康管理サービスを利用することができる。

この『ペットフィット』は2014年3月の提供を予定しております。『ペットフィット』に関する詳細はペットフィットポータルサイト(https://www.docomopet.com/)をご参照ください。

【愛犬の病気の早期発見や生活習慣の改善に寄与】
 『ペットフィット』を通じ愛犬に関する情報を収集・蓄積した“愛犬ビッグデータ”の活用を進めるとともに、獣医大学等の研究機関、および動物病院等の医療機関等と連携することで、愛犬の病気の早期発見や生活習慣の改善などの予防医療の発展に寄与することができます。具体的には、『ペットフィット』の活用により蓄積した統計データを大学病院が研究に利用したり、その研究成果を医療機関が活用するなどといった取り組みが可能となります。

株式会社チェリッシュライフジャパンでは、ヒトとペットのより良い共生関係を目指し、ペットの未病・予防を推進し、獣医療を取り巻く様々な課題解決に貢献していきます。

※ 『ペットフィット』は、NTTドコモの商標です。

《このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで》
株式会社チェリッシュライフジャパン
広報担当: 馬場陽子 井上一樹
〒154-0012 東京都世田谷区駒沢3-7-20 グリーンプラザ2F
TEL : 03-5433-3323
FAX : 03-5433-3324
MAIL : info@cherish-life.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング