FCバルセロナ×アパマンショップ パートナーシップ契約発表イベント ~サッカー好き芸人ペナルティさんも司会として登場!~

PR TIMES / 2014年10月6日 13時31分

2014年10月4日(土)ヒルトン東京4F 菊の間



 賃貸住宅仲介業店舗数No.1(※)の賃貸斡旋ネットワーク「アパマンショップ」を展開する株式会社アパマンショップネットワーク(東京都中央区・株式会社アパマンショップホールディングスの100%小会社)は、2014年10月4日(土)にヒルトン東京で行った記者発表会にて、スペインプロサッカーチームのFCバルセロナとのパートナーシップ契約締結を発表致しました。
※2012年10月調査 矢野経済研究所調べ(1,000店舗)
主要8事業者における店舗数。直営店舗とフランチャイズチェーン加盟店舗の合計値、海外及び契約店舗含む。
契約店舗とは、出店が確定している店舗、出店準備中店舗含む。

 イベントでは、サッカー好き芸人であるペナルティのお二人が司会を務め、冒頭からサッカーに纏わるトークが繰り広げられました。
 主催者挨拶では、株式会社アパマンショップネットワークの川森敬史代表取締役社長から「FCバルセロナのサッカーは、攻撃的で芸術的です。見ている私たちに興奮と感動を与えてくれます。私たちアパマンショップも創業以来、“お客さまのために一生懸命”をモットーに、感動的で印象に残るお部屋探しのお手伝いをさせていただいております。アパマンショップもFCバルセロナ同様、お客様の心や気持ちと通い合い、その感動を共有できればと考えています。」とパートナーシップ契約締結の意図を紹介されました。

 続いて登壇したFCバルセロナのシャビ・アセンシ常務取締役は「トップクラスの企業であるアパマンショップとパートナーシップを組むことは、心より嬉しいことであり光栄なことです。」と本契約締結を非常に喜んでおりました。


 トークセッションでは、北九州を拠点に活躍するご当地アイドル「Galette」が応援に駆けつけ、パートナシップ契約の締結に対して、「世界的なサッカーチームであるFCバルセロナとのパートナーシップ契約締結は、未来のサッカー選手になる、子どもたちの夢が膨らんだと思います!」とコメント。ペナルティさんの司会のもと、終始和やかな雰囲気でイベントは終了致しました。


 今後、アパマンショップは、FCバルセロナに所属するネイマール選手、メッシ選手、ピケ選手、イニエスタ選手、シャビ選手などを起用した 大型プロモーションを2014年11月より開始いたします。(所属チームは2014年10月1日現在)
 「お客様のために一生懸命」をモットーに、アパマンショップでは、FCバルセロナを起用したプロモーションを通して、感動的で印象に残るお部屋探しを提供していきたいと考えております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング