マーケティング・経営企画・新規事業担当者必見の注目技術! 無料セミナー『音声認識の活用事例と広がる新しいサービス』開催

PR TIMES / 2013年4月11日 14時15分

音声認識関連サービス事例やNTTドコモの音声エージェントサービス 「しゃべってコンシェル」で採用された技術など、情報満載!!

テックファームは、2013年4月26日(金)にマーケティング・経営企画・新規事業担当者の方を対象に無料セミナー『音声認識の活用事例と広がる新しいサービス』をテックファーム内の会議室にて開催。音声認識で生まれる新しい市場やユーザーに訴えるサービス事例を紹介いたします。

テックファーム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:千原信悟、以下:テックファーム)は、2013年4月26日(金)にマーケティング・経営企画・新規事業担当者の方を対象に無料セミナー『音声認識の活用事例と広がる新しいサービス』を開催。音声認識で生まれる新しい市場やユーザーに訴えるサービス事例を紹介いたします。


 テックファームは、昨年12月、NTTドコモの音声エージェントサービス『しゃべってコンシェル』において、文脈を理解する「意図解釈」を行うサーバの開発を担いました。本セミナーでは、その開発実績を生かし、すでに提供されている音声認識関連サービスの解説や、今後の広がりが期待される活用方法について紹介いたします。

また、本セミナーでは、『しゃべってコンシェル』へ人の声をデータ化する音声認識システムを提供した、株式会社フュートレック(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:藤木英幸)の子会社である株式会社ATR-Trek(本社:川崎市川崎区、代表取締役社長:西田明弘)を招き、音声認識のデモンストレーションや、活用メリットについて実例を交えながら紹介します。

BCC Researchによると、2011年、音声認識を使った企業・消費者・医療向けサービスの世界市場の価値は470億米ドルで、2012年は530億米ドルに届くことが確実です。市場価値全体では、5年間は16.2%の複合年間成長率(CAGR)で拡大し、2017年には1130億米ドルになる見込みです。(※)

※「Global Markets and Technologies for Voice Recognition (音声認識:各種技術と世界の市場)」
BCC Research  2013年01月01日 http://www.gii.co.jp/report/bc133575-voice-recognition.html


■セミナー「音声認識の活用事例と拡がる新しいサービス」概要

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング