ザ・リッツ・カールトン沖縄 レストラン&バーが5月28日(月)より営業開始

PR TIMES / 2012年5月15日 9時30分



「ザ・リッツ・カールトン沖縄」(所在地:沖縄県名護市喜瀬1343-1 総支配人:吉江 潤)は、2012年5月28日(月)の開業に伴い、同日、イタリアンレストラン“ちゅらぬうじ”、鉄板焼レストラン“喜瀬”オールデイダイニング“グスク”をはじめとしたレストラン施設をオープンいたします。

枠にとらわれない現代感覚で、島独特の食材の個性を引き出した3つのレストランと、エメラルドグリーンに輝く美しい海や、眼下にゴルフコースを眺めながらフィンガーフード、お飲物などのカフェメニューをおたのしみいただけるラウンジ、満ち足りた夜のくつろぎを演出する風格あるバーなど、館内のすべてにおいて美味をご提供いたします。


<イタリアンレストラン“ ちゅらぬうじ ”>
沖縄の言葉で“美しい虹”を意味する“ちゅらぬうじ”。トラディショナルなスタイルでありながら、主に沖縄県産食材を使用した本格的なイタリア料理をおたのしみいただけます。テラス席もございますので天候やお好みに合わせてお食事をお召し上がりいただけます。

場所  :ホテル棟3階ロビー階
席数  :60席
営業時間:ランチ  11:30 - 15:00
     ディナー 17:30 - 22:00
※ディナー時間帯は、6歳未満のお子様はご遠慮いただいております。


<鉄板焼レストラン “ 喜瀬 ”>
主に地元の魚介や沖縄県産黒毛和牛を使った鉄板焼レストラン“ 喜瀬 ”。調理はもちろん、食材の説明もすべてシェフが行います。
最高の食材とともに、あたたかい心のこもったシェフのサービスと贅沢で寛ぎのある空間がお客様をお迎えいたします。

場所  :ホテル棟3階ロビー階
席数  :18席
営業時間:ディナー 17:30 - 22:00


<オールデイダイニング “ グスク ”>
朝食からランチ、ディナーまで、気軽にご利用いただけるダイニングです。沖縄料理はもちろん、洋食・和食とも豊富なメニューを取り揃え、特におすすめは数多くの小鉢料理とバラエティに富んだ洋食が並ぶブッフェ形式の朝食です。広々としたテラスで席でのお食事もおたのしみいただけます。

場所  :ホテル棟3階ロビー階
席数  :96席
営業時間:ディナー 7:00 - 22:00


<ザ・ロビーラウンジ>
エメラルドグリーンに輝く美しい海や、眼下にゴルフコースを眺めながら、沖縄的要素を取り入れたアフタヌーンティーと県産食材を使用したスイーツ、フィンガーフードをおたのしみいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング