「成功とエレガンスを象徴する、1743年から続くブランドの歴史」を記念して、 モエ・エ・シャンドンがニューヨークで創業270周年イベントを開催

PR TIMES / 2013年8月22日 16時54分

ブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーを迎え、新広告キャンペーンを発表

1743年から続く、成功とエレガンスを象徴するシャンパン、モエ・エ・シャンドンは、2013年8月20日夜、ニューヨーク市において、創業270周年を記念してスタイリッシュな祝宴を催しました。



チェルシー・ピアを会場に、世界的なアイコンでありモエ・エ・シャンドンのブランド・アンバサダーでもあるロジャー・フェデラーをホストに迎え、世界中から第一線で活躍するファッションリーダーたちが集まり、世界で最も愛されているシャンパンに祝杯を挙げました。参加者の中には、シンガーソングライターのエミリー・サンデー、DJのボブ・サンクラー、俳優のジョシュ・ルーカス、ロジャー・フェデラーと親交の深いVOGUE編集長アナ・ウィンター、2013ウィンブルドン女子シングルスの覇者で今月に引退を表明したマリオン・バルトリと、全米オープン中継のために訪米中のWOWOWテニス・スペシャルコメンテーターの杉山愛など、各界で活躍する人たちが、モエ・エ・シャンドンの誕生270周年を祝いました。


モエ・エ・シャンドンとロジャー・フェデラー、“270年の歴史の中で、今が一番スタイリッシュ “

ブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーの  登場と共に、その姿をパトリック・デマルシェリエのファインダーがとらえた新広告キャンペーンが発表されました。2012年11月に、ブランド・アンバサダーへの就任が報じられたフェデラーは、成功とエレガンスの象徴として世界中の人々に愛されてきたモエ・エ・シャンドンと、共通する価値観を持っています。この新しい広告キャンペーンは、270年の歴史を通して、メゾンが指針としてきた3つの価値観、大胆さとエレガンス、そして寛大さを体現しているのです。


モエ・エ・シャンドンの社長兼CEO、ステファン・バスキエラは、「ニューヨークにて、モエ・エ・シャンドンの創業270周年をブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーと共に祝い、素晴らしい新広告を発表することができて、これほど嬉しいことはありません」と、挨拶しました。さらに、次のように続けました。「270年の歴史を通して、モエ・エ・シャンドンは、伝統を大切にする老舗中の老舗でありながら、最も現代的な歓びの瞬間を創造する存在であり続けました。今では、モエ・エ・シャンドンは、あらゆる場面にぴったりのシャンパンを備えた、豊富なラインアップを誇る、シャンパンの代名詞となりました。今夜は、数世紀にわたり、この素晴らしい伝統に貢献してきた人々に敬意を表して乾杯しましょう」。
イベントでは、ゲストDJ ボブ・サンクラーによる音楽に加え、エミリー・サンデーによるこの日かぎりのショーケース・ライブが行われました。この日、ケータリングを担当したPotel & Chabotは、自由の女神が天に向かって高くそびえ立つ形にデザインされた、モエ・エ・シャンドンの成功とエレガンスの数世紀をイメージしたケーキを用意しました。モエ アンペリアルのミニチュア・ボトルを積み重ねたこのケーキは、シャンパン・タワーを彷彿とさせ、魅惑的な空間を演出し、会場の驚きを誘いました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング