Datorama(デートラマ)がDatorama Mobile Connectを発表

PR TIMES / 2017年9月4日 14時47分

Datorama Japan(デートラマジャパン)は本日、Datorama Mobile Connect(デートラマ・モバイルコネクト)をリリースいたしました。モバイルアプリの計測ツールは今やマーケティング戦略には欠かせないツールとなっています。Datorama Mobile Connectは、各社ツールのデータをAPI不要で取り込み、他のデジタル広告データやCRMデータ、売上データなどとシームレスで統合し、ダッシュボード化し、一元管理を可能にします。スタートでご一緒するベンダーは、Adjust、Adways(PartyTrack)、AppsFlyer、Force Operation X(CyberZ)、TUNE(アルファベット順)のみなさまです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/21376/7/resize/d21376-7-102397-3.jpg ]

Datorama Japan(デートラマジャパン)は本日、Datorama Mobile Connect(デートラマ・モバイルコネクト)をリリースいたしました。モバイルアプリの計測ツールは今やマーケティング戦略には欠かせないツールとなっています。Datorama Mobile Connectは、各社ツールのデータをAPI不要でスムーズに取り込み、他のデジタル広告データやCRMデータ、売上データなどとシームレスで統合し、ダッシュボード化し、一元管理を可能にします。誰もが同じデータ・ダッシュボード共有し、活用することで、マーケティング投資の最適化から事業全体のKGI達成のための、データ利活用を実現していきます。
スタートでご一緒するベンダーは、Adjust、Adways(PartyTrack)、AppsFlyer、Force Operation X(CyberZ)、TUNE(アルファベット順)のみなさまです。
現代のカスタマージャーニーは、オフライン、オンライン、モバイルアプリとデバイスもアプリも横断して描かれますが、それぞれのデータは各所に点在し、マーケターも経営陣も俯瞰が難しいことがマーケティングのROIを図る上で課題となっています。
中でもモバイルアプリの活用は目覚しく、アプリのダウンロード率・活用度合・アンイストール率など各種データは、アプリ施策を考える上では必須となっています。
しかしながら、現状は課題が多く、広告代理店様やアプリデベロッパー企業様から下記のようなお声が多数寄せられています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング