「ダノンビオ」から第4のプレーン登場! 「ダノンビオ」ヨーグルト プレーン・砂糖不使用 脂肪0 2012年2月6日(月)より販売開始

PR TIMES / 2012年2月7日 18時19分



ダノンジャパン株式会社 (本社:東京都目黒区 代表取締役社長:ジョージ ザリフィ)は、「ダノンビオ」ヨーグルトの新製品、「ダノンビオ」ヨーグルト プレーン・砂糖不使用 脂肪0を、2012年2月6日(月)より全国で発売を開始いたしました。本製品は、健康意識の高い皆様からのご要望にお応えした、砂糖不使用かつ脂肪0という、待望の“ダブルゼロ”ヨーグルトです。さらに、「ダノンビオ」ならではの味にもこだわり、30~59歳女性107人を対象に行った調査では、約7割が「脂肪0とは思えない驚く程のおいしさ」だと答えました。本製品の登場で「ダノンビオ」ヨーグルトのプレーンは4つのラインナップとなりました。より細やかなニーズにお応えすることで、皆様の「マイ朝リズム」に「ダノンビオ」ヨーグルトを取り入れていただければと思います。

■「ダノンビオ」プレーンシリーズに待望の“砂糖不使用 脂肪0”が登場!選べる4つのビオプレーン!

ヨーグルト「ダノンビオ」ヨーグルト プレーンは、砂糖不使用や脂肪0といったタイプをライナップにご用意し、健康への意識の高い皆様からご好評をいただいてまいりました。そしてこの度、皆様のさらなるご要望に応え、砂糖不使用かつ脂肪0の、“ダブルゼロ”が登場いたしました。本製品の登場で「ダノンビオ」ヨーグルトのプレーンは4つのラインナップとなりました。より細やかなニーズにお応えすることで、皆様の「マイ朝リズム」に「ダノンビオ」ヨーグルトを取り入れていただければと思います。

■約7割が「脂肪0とは思えない驚く程のおいしさ」だと回答!

本製品は開発に3年もの期間をかけて「ダノンビオ」ならではの味にこだわり、そのまま食べても酸味が少なく、まろやかなおいしさを実現いたしました。実際に、本製品が「脂肪0」であることを隠して行った調査では、約8割が「おいしい」と回答し、半数以上が本製品が「脂肪0」だとわかりませんでした。さらに、本製品が「脂肪0」であることを明らかにして改めて調査を行ったところ、約7割が「脂肪0とは思えない驚く程のおいしさ」だと答えました。

【調査概要】
調査名:ヨーグルトに関する味覚調査、調査主体:ダノンジャパン、実査日:2012年1月22日
調査対象:普段からプレーンヨーグルトをそのまま食べる30~59歳女性107人

製品データ
製品名:「ダノンビオ」ヨーグルト プレーン・砂糖不使用 脂肪0
種類別:はっ酵乳
出荷日:2011年2月6日(月)
発売地域:全国(物流可能エリア)
賞味期間:25日間(要冷蔵10℃以下)
内容量:80g×4個
希望小売価格:オープン価格
原材料:乳製品、乳たんぱく、ゼラチン、増粘剤 (加工でんぷん)
製品特長:健康意識の高い皆様のご要望にお応えした、砂糖不使用・脂肪0の“ダブルゼロ”です。「脂肪0とは思えない驚く程のおいしさ」を実現し、酸味の少ないまろやかなおいしさをお楽しみいただけます。
エネルギー:39kcal(1カップあたり)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング