新ウィッグブランド『フォンテーヌ デザイナーズ ウィッグ』誕生 9月1日(月)より全国販売開始

PR TIMES / 2014年8月19日 15時50分

~トレンドに敏感でファッションや美容への意識が高い 40~50代女性に向けた新ウィッグブランド~

株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、レディメイド・ウィッグ(既製品)ブランドの「フォンテーヌ」から、同社初となる40~50代の女性をターゲットにした新ブランド「FONTAINE DESIGNERS WIG(フォンテーヌ デザイナーズ ウィッグ)」が誕生します。全国のフォンテーヌ直営店および百貨店内店舗で9月1日(月)より販売を開始し、いつまでも若々しく、お洒落を楽しみたい大人の女性に、ワンランク上のヘアスタイルを提案します。



 近年、トレンドに敏感でファッションや美容への意識が高い40~50代の女性が注目されています。今回の新ブランドは、消費意欲の強いこれらの世代に向けた、その日の気分や洋服に合わせてアクセサリー感覚で気軽にヘアスタイルチェンジを楽しめる、ファッション性の高いウィッグです。トレンドを意識したデザインとカラーを取り入れた雰囲気の異なる3種類のスタイルをご用意しており、普段使いから特別な日まであらゆるシーンに対応します。ヘアは、光沢感をおさえた毛材を使用し自然な仕上がりを実現。形態安定性にも優れているため、手グシで整えるだけで無造作で洗練されたスタイルが完成します。また、頭を覆う部分には、肌触りの良い、伸縮性に優れた2種類のストレッチ素材を使用した新開発のキャップ(特許出願中)を採用。ウィッグ初心者の方でも安心してお使いいただけます。

 ウィッグをファッションアイテムとして楽しむ女性が増えており、フォンテーヌ事業の2015年2月期第1四半期(2014年3月1日~2014年5月31日)の売上高は、前年同期比16.5%増(全国約203店舗※)と好調に推移しています。「フォンテーヌ デザイナーズ ウィッグ」は、アデランスとしての高品質を保ちながら、ウィッグが初めての方でも気軽にトライしていただけるよう、トレンドを意識したデザインと使いやすさを重視しています。ファッションアイテムとしてのウィッグの価値を一層高めていくとともに、40~50代女性の新たな顧客層を開拓してまいります。
※フォンテーヌ(百貨店・直営店)およびスワニーbyフォンテーヌの店舗数

■商品特徴 ※全スタイル共通
・旬のファッションに合わせやすい、トレンドを取り入れたウィッグデザイン
 ふんわりした無造作なカールや、長めの前髪などのトレンドをデザインに採用し、普段使いから特別な日まであらゆるシーンに対応します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング