コール ハーンが東京に新しいフラッグシップのオープンを発表

PR TIMES / 2014年6月20日 9時40分

コール ハーンが銀座に新しいストアをオープン

コール ハーンは東京・銀座に新しいストアをオープンすることを発表しました。



2014年6月19日、東京。
アメリカのライフスタイルアクセサリーブランド、コール ハーンは、東京のショッピングエリアである
銀座の中心地に、コールハーン銀座本店を6月20日にオープンすることを発表します。
およそ2,000スクエアのコール ハーン銀座本店は、グローバルライフスタイルブランドをコンセプトとした
コール ハーンの新しい基軸となります。

“多くの店舗の中でも、このコール ハーン銀座本店は、コール ハーンの新しい顔となります。中国、韓国、その他の
アジアパシフィックへ出店する際の見本ともなるでしょう“CEOのジャック ボーイズは続けて語ります。
“コール ハーン銀座本店は伝統と現代性それぞれが際立ってブレンドされています。男女それぞれの消費者に向けてまったく別のプレゼンテーションがなされています。”

ニューヨークのアンダーソンアーキテクトと日本の株式会社ギャルド ユウ・エス・ピィは、
コール ハーン バイスプレジデント クリエイティブディレクターのアンディ グレイの指示のもと、
コール ハーン銀座本店のデザインをつくりあげました。
そして、アンディのチームはコール ハーン銀座本店の店内を、新たな世界感でディスプレイします。

アンダーソンアーキテクトのロス・アンダーソンは言います。"コール ハーンは、新たな商品と共に新たな未来へと
踏み出しています。私達は、このコール ハーンの未来を、印象深いインディゴブルーのタイル"シェル"を外観に使う
ことで祝福の意を表しました。そして店内は、実際の生活からの要素を盛り込み、それぞれの部屋がまるで物語の各章を表現しているようです。"

今後、コール ハーン銀座本店では、メンズ、ウィメンズのシューズの限定品はもちろん、
メンズ、ウィメンズのライフスタイルコレクションースモールレザーグッズ、アウターウェア、サングラス、
ジュエリー、その他の様々なアイテムが登場します。
そして、先シーズンよりも洗練されたFALL2014 のウィメンズ ハンドバッグも揃っております。

コール ハーンジャパン、代表取締役社長のグレッグ ディンゲスは語ります。
"東京銀座に新しいコール ハーンを象徴するグローバルフラッグシップの第1号店ができることを非常に嬉しくおもいます。コールハーンは日本で約20年の歴史があり、わたしたちの歴史の新たな一歩を踏み出すことを大変嬉しく思っています。わたしたちは、日本の消費者の方々が、カジュアルで洗練されたコールハーン銀座本店や、メンズやウィメンズの新しい商品を気に入ってくれると信じています。


コール ハーンについて
コール ハーンは、ニューヨークにグローバルクリエイティブセンターを置き、クラフトマンシップと
タイムレスなスタイル、革新的なデザインを取り入れたメンズ&ウィメンズのシューズ、バッグ、
アウターウェア、アイウェア、アクセサリーを展開するアメリカを代表する
ライフスタイルアクセサリーブランドです。


■コール ハーン 銀座本店

英表記     : COLE HAAN GINZA STORE

住所   : 東京都中央区銀座3-4-12 1F

電話番号 : 03-6228-7417

営業時間   : 11時~20時

休日     : 年中無休


■問い合わせ先

コール ハーン カスタマーサービス : 0120-56-0979

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング