2点連続、発売前重版!「My Calendarの本」。新刊『タロットであの人の気持ちがわかる本』(真木あかり:著)発売!。『明日はどんな日? 星占いを“使う”本』(鏡リュウジ:著)も好評発売中!

PR TIMES / 2021年3月1日 11時45分

占い関連の書籍・雑誌を43年間手掛けてきた説話社発行の、季刊占い雑誌『My Calendar』から生まれた「My Calendarの本」。受注好調につき創刊から2点連続して発売前重版となりました。

2019年春に“366日、幸せであるための占い&ライフマガジン”季刊『My Calendar』を創刊した株式会社説話社(本社:東京都新宿区、代表取締役:酒井文人)。占い雑誌『My Birthday』(実業之日本社)の編集を皮切りに、占い関連の書籍・雑誌・Webサイトコンテンツ多数を手掛けてきました。先行きが見通しにくい昨今、これからも幸せへのヒントを提供し続けてまいります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-438093-13.jpg ]

(左)『タロットであの人の気持ちがわかる本』真木あかり:著
(右)『明日はどんな日? 星占いを“使う”本』鏡リュウジ:著
☆……………………………………☆

日本で唯一の占い雑誌「My Calendar」から生まれた本、シリーズ第2弾!
『タロットであの人の気持ちがわかる本』


[画像2: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-572835-15.jpg ]

【商品概要】
●タイトル:タロットであの人の気持ちがわかる本
●著者:真木あかり
●定価:1,760円(税込)
●体裁:A6判・上製/320頁
●ISBNコード:978-4-906828-69-2
●発売日:2021年2月22日
●発行元:株式会社説話社
http://www.setsuwa.co.jp/publishingDetail.php?pKey=212

【内容】
古代より伝わる、聖書をパッと開いたページに書かれていた言葉を神託とする「ビブリオマンシー(書物占い)」という占いの手法……。
それにタロットカードを組み合わせた本が誕生しました。

この本には、大アルカナ22枚、そして小アルカナ56枚。合計78枚に、正位置・逆位置をあわせて156通りの心模様が描かれています。
想いを寄せている人、友人、同僚、家族……、「あの人は今、何を考えている??」。
気になったら本書をパッと開いてみましょう。
そのページに答えがあるはずです。

本書を天地正しい状態でパッとめくったページの右側には「今のあの人の気持ち」。
天地逆さまでパッとめくったページの左側には「あなたへのアドバイス」が綴られています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-847952-2.jpg ]

「(前略)ねえ、何を考えているの、どうして黙っているの。
そんなふうに、無邪気に聞けることばかりではありません。
それでも“この沈黙を、2人の糧としたい”と
思える人のために、この本を書きました(後略)」(PROLOGUEより)

著者は、タロットによる毎日の運勢を投稿し続け、Twitterフォロワー2万人超!
悩める人の心にしっかりと寄り添う「励ましの言葉」で人気の占術家・真木あかりさん。

あの人の気持ちを知りたくて眠れない夜、枕元に置いたこの本を開けば……。タロットからのメッセージが心を潤して、安らぎをもたらしてくれることでしょう。

☆人の心を占う際に、覚えておきたい5つのこと
(1)占いなおしをしない
(2)明確な問いをたてる
(3)ネガティブな意味は「学び」
(4)相手をコントロールしない
(5)気持ちは変わるもの

【著者プロフィール】
真木あかり(まきあかり)
占い師。
四柱推命、占星術、タロット、顔相、数秘術、風水などを研究、雑誌やWebで鑑定・執筆を行う。各種SNSでタロットや星占いによる「毎日の運勢」を更新。『2021年下半期 あなたの運勢』(幻冬舎)が発売中のほか、LINE占い『星のおまもり 真木あかり』が配信中。
http://makiakari.hatenablog.com/
[画像4: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-222717-3.jpg ]

☆───・‥…
編集担当の本書使い方解説&裏話付き! 中身がわかる、オンライン立ち読みはこちら
⇒『タロットであの人の気持ちがわかる本』って、どんな本?
https://note.com/mycalendar/n/n55028f17e4b6
[画像5: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-966819-4.jpg ]

☆───・‥…
☆『タロットであの人の気持ちがわかる本』発売記念キャンペーン!
⇒ #タロットであの人の気持ちがわかる本 のタグをつけて、購入した本の写真を投稿してくださった方の中から、抽選で真木あかりさんの鑑定をプレゼント!!
↓詳しくはこちらから↓
https://note.com/mycalendar/n/n0839821ff497
[画像6: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-646823-5.jpg ]

☆……………………………………☆

「マイカレンダーの本 第一弾」好評発売中!
『明日はどんな日? 星占いを“使う”本』


[画像7: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-527122-14.jpg ]

【商品概要】
●タイトル:明日はどんな日? 星占いを“使う”本
●著者:鏡リュウジ
●定価:1,760円(税込)
●体裁:A5判・並製/208頁
●ISBNコード:978-4-906828-68-5
●発売日:2021年1月25日
●発行元:株式会社説話社
http://www.setsuwa.co.jp/publishingDetail.php?pKey=211

【内容】
「明日はどんな日? この1冊で……」

・日々変わる自分の本心、人間関係、恋、魅力、期待されること、争い
・その年の、仕事の発展、幸せ、試練、コンプレックス、傷の癒やし方
・時代ごとにテーマが変わる、あなたの改革、熱狂、闇など……

全19ジャンルの運勢を組み合わせれば、読者自身の「明日」を分析でき、「明日」の対策が立てられるのです。

これまでの占星術の本とは一線を画す、“使う”ことに特化した本です。
この本を使えば、明日や特別な日、日々の流れを把握して、対策を立てたり、効率よく動いたり、毎日を意味のある日にすることができます。
読者を「自分専属の占い師に」する! 今までにない星占いの本なのです。

☆特徴1
自分の星座(太陽星座)+この本だけで、2030年まで、自分自身の毎日を、“自分で"占える!
☆特徴2
読者は自分の「本心、人間関係、得意分野、恋、魅力、期待、試練など……」星の位置で毎日変わる、全19ジャンルの運勢を知ることができる!

【目次】
○プロローグ/この本の“使い方”/星の位置 早見表
[画像8: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-656381-7.jpg ]

○CHAPTER 0:星占いを“使う”
明日はどんな日?
19のテーマを毎日自分で占う
星占いのロジックについて
自分で未来を決める時代
11惑星 運勢のテーマ
[画像9: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-855435-8.jpg ]

12ハウス 運勢の表れ方(自分自身)
12星座 運勢の表れ方(世の中)

○CHAPTER1:明日はどんな“日”?
⇒月の位置で探る あなたの本音 恋について/仕事について
[画像10: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-714580-9.jpg ]

《Column 月が位置する“星座”で探る世間の“声”》
⇒水星の位置で探る あなたの人間関係 コミュニケーションについて/得意分野について
《Column 水星が位置する“星座”で探る世間の“人間模様”》
⇒金星の位置で探る あなたの愛と美 恋模様/魅力について
《Column 金星が位置する“星座”で探る世間の“恋模様”》
⇒太陽の位置で探る あなたが期待されること 仕事で期待されること/パートナー・家族から期待されること
《Column 太陽が位置する“星座”で探る世間が“エネルギーを注ぐもの”》
⇒火星の位置で探る あなたの戦い 仕事での戦い/プライベートでの戦い
《Column 火星が位置する“星座”で探る世間の“戦い”》

○CHAPTER2 今年はどんな“年”?
⇒木星の位置で探る あなたの幸運 仕事の発展/プライベートでの幸せ
[画像11: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-803417-10.jpg ]

《Column 木星が位置する“星座”で探る世間で“活躍する人”》
⇒土星の位置で探る あなたの試練 仕事の試練/プライベートの試練
《Column 土星が位置する“星座”で探る世間に訪れる“試練”》
⇒カイロンの位置で探る あなたのコンプレックスと癒やし コンプレックス/癒やし方について

○CHAPTER3 今はどんな“時代”?
⇒トランスサタニアンとは?
[画像12: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-178475-11.jpg ]

天王星の位置で探る あなたの改革
海王星の位置で探る あなたの陶酔
冥王星の位置で探る あなたの闇

○CHAPTER4 星占いを“使う” 実占例
⇒その日の雰囲気をつかむ 魚座の人の2021年2月14日


[画像13: https://prtimes.jp/i/22077/16/resize/d22077-16-581136-12.jpg ]

⇒木星が動く日の運勢を読む 蟹座の人の2021年5月14日
⇒時代の変わり目を読む 天秤座の人の2025年7月9日
○星占い専用カレンダー 2021~2030

【著者プロフィール】
鏡リュウジ
翻訳家・心理西洋占星術研究家
1968年京都生まれ。国際基督教大学大学院修了。英国占星術協会会員。著書に『占いはなぜ当たるのですか』、『鏡リュウジの占い入門シリーズ』、『ソウルフルタロット』、『ユング・タロット』、『鏡リュウジの占い大事典』(以上、説話社)、『星のワークブック』(講談社)、『占星綺想』(青土社)、『はじめてのタロット』(集英社)、『鏡リュウジの占星術の教科書(1)(2)』(原書房)、訳書に『魂のコード』(河出書房新社)、『占星学』(青土社)など多数。
鏡リュウジ公式サイト「BETWEEN THE WORLDS」 http://ryuji.tv/
☆………………………………☆
【発行元 会社概要】
商号:株式会社 説話社
代表者:代表取締役社長 酒井文人
所在地:〒169−8077 東京都新宿区西早稲田1−1−6
設立:1977年10月24日
説話社公式サイト:URL: http://www.setsuwa.co.jp
事業内容:
占い少女誌月刊『My Birthday』(実業之日本社)の編集に創刊時から全面的に携わったことを皮切りに、これまで数多くの雑誌、単行本の編集・制作に携わってまいりました。
1997年からは自社版元として「占い書」「自己啓発書」「精神世界本」などを中心とした出版物を発行しています。さらに2019年春には、季刊定期雑誌『My Calendar(マイカレンダー)』を創刊しました。
編集プロダクションとしては、女性向け雑誌、子供向け読み物、ライトノベル、コミックス、占いやスピリチュアル・自己啓発、手芸に関する分野を得意としております。さらに、WEBサイトの占いコンテンツ制作、セミナー・通販事業などを展開。幅広い分野で「安心・感動・元気」をお届けできるコンテンツの制作を心がけております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング